第2回 美大芸大キャラバン

芸大・美大キャラバンとは…。

ジャンプSQ.編集部は、ジャンプSQ.の今後を担う新人漫画家の発掘のため、昨年8月〜11月にかけて、関東&関西の芸術系の学部や大学に出張して、漫画原稿の批評会を行いました。そして、各大学から集まった完成原稿を編集部で審査し、このたび、優秀作品が決定しました。

ジャンプSQ.編集部総評

近年の有望な新人漫画家は芸術系大学出身者が多い、という現状があります。たとえば、ジャンプSQ.連載『貧乏神が!』の助野嘉昭先生は京都精華大学出身、週刊少年ジャンプ『ぬらりひょんの孫』椎橋寛先生は大阪芸術大学出身です。2012年に開催された第2回の美大・芸大キャラバンでは、各大学にご協力をいただき、前回を越える人数の学生漫画家が集まりました。選考に進んだ原稿はどれもがオリジナリティ に溢れており、芸術系大学の在校生ならではの高い画力にも改めて驚かされました。中でも優秀作品に選ばれた名古屋造形大学・安藤正基さんの『危ノーマルメモリアル』はレベルの高い台詞回しと、表情豊かなキャラクターが高く評価されました。お忙しい中、ご協力いただきました各大学の皆様、本当にありがとうございました。

優秀作品 最優秀作品

『生徒会破戒録』

斎藤亘

文星芸術大学

最終候補 最終候補
  • 『生徒会破戒録』

    斎藤亘

    文星芸術大学

  • 『白雪姫とシンデレラ』

    樋口聡子

    京都精華大学

  • 『叫べ!!!!』

    辻本葵

    大阪芸術大学

最終候補一歩手前 最終候補一歩手前
  • 『機械昆虫人間ミミック』

    馬上桜子

    文星芸術大学

  • 『月祭』

    内田実里

    文星芸術大学

  • 『じゅげん』

    市川加奈

    名古屋造形大学

  • 『Cloud9』

    長谷川遥香

    名古屋造形大学

  • 『解けない魔法を』

    原作/下澤円 作画/永井博華

    大阪芸術大学

  • ニュース