クラウン新人漫画賞 17年7月期 結果発表

内藤先生の熱き言葉は必見!
審査員特別賞1本出る!!

19歳新鋭の投稿作品が審査員特別賞を獲得!! ジャンプスクエア編集部は未来を担う原石を常に探している!プロを目指すならクラウン新人漫画賞に投稿してほしい!!

審査員
審査員 内藤泰弘 先生 総評 みんな五里霧中の中を手探りで描いているんだなあと改めて思う審査になりました。それぞれの作品で、出来上がっている所と足りない所がバラバラなのです。流石に自分も長年漫画の事ばかり考えてきたので、ここはこうすれば良いんじゃないかというのはそこそこ俯瞰で見られるのですが、描いている方々は手足をどう動かして良いか分からないレベルで悩み苦しんでいる事と思います。これに関してはもうとにかく一本一本描いては完成させていく以外に方法がありません。水中でもがき倒しながら泳ぎ方のフォームを手に入れていく感じです。とんでもない苦行です。でも今回応募された方々はそれなりのページのものを一回は描き上げたわけです。まずそこまでやった自分の情熱と執念を誇ってください。そして描く前とは見えているものが違うと思います。これは積み重ねていけるもので、停滞することはあっても以前のレベルに落ちる事はまずありません。一歩一歩、登っていきましょう。これからも沢山感動して、沢山表現していってください。

月間TOP 審査員特別賞 賞金20万円

ーテガミガミーCordis Epistula 45P
阿部亮太 19/宮城

あらすじ いじめを受けボロボロになったアルトの元に落ちてきた一通の手紙。突然爆発した手紙からは裸の女の子が現れ、戸惑うアルトに特別な紙とペンを渡してきて…。

審査員のアドバイス 表現したいイメージがエネルギーの奔流のように作者の頭の中で渦巻いているのを感じます。それが高い絵のスキルと絡まって具現化されているのは得難い快楽としか言いようがありません。ただ内容が散文的で凄く分かりにくいです。これだけ才能にあふれていると読者に自分の高みまで上がってくるのを要求したくなりますが、分かりやすさを手に入れることは作品の質とバッティングする事ではないので是非取れ入れてください。方法としては友達に読んで貰ってまず内容が思ったように伝わっているかを調べる。面白かったかどうかではなく、このシーンはこういう事を言いたかったんだけど分かった?ぐらいのレベルで。そこから沢山の事が見えてくると思います。何というか…好きな声優さんや女の子にパッと読んで貰ってストレス無く楽しんでくれたら凄く嬉しいじゃないですか。そこを目指して行きましょう。

編集部のコメント 粗削りすぎる一方ダントツの才能を感じさせた作品。作画については人物のデッサン力向上、描線へのメリハリがもっと必要だが、19歳という年齢からも今後が大いに期待される逸材。

最終候補作 賞金10万円

金色の算盤 32P
小田切弘志 26/千葉

あらすじ 飽き性の小学生・伴は算盤で日本一を目指す同級生・ヨハンセンに感化され算盤を始め…。

審査員のアドバイス 人の心をしっかり掘り下げて描く事ができる方だと感じました。ちゃんと登場人物にダイブしているというか、こいつはどんなヤツで今どんな気持ちなんだろうと考え抜きながら描かれている印象です。それがエモーショナルな描写の時も生きていて、グイグイ心に入ってきます。特にヨハンセン君のそろばん技術のために友情から距離を置くというレベルの感情まで納得できるように描けているのは凄いです。それだけに今回の展開の惜しさが悔やまれます。突然出てきた西口君に良い所を(実際西口くんは良いやつなんですけど…!!)持って行かせてはいけません。主人公が前を向くのはヨハンセンくんに出会った事で得た何かによってであるのが望ましいです。それだけ濃く二人の事が描かれているのですから。

編集部のコメント 勢いと熱量を感じる作品だった。シンプルでまとまった話ではあるが、典型的なパターンでもある。エピソードをより説得力を持って描き、また「そろばん」を題材にしていることの理由が見られれば、さらに良くなっていた。

最終候補作 賞金10万円

我々も夢見ていいですか? 43P
児山友菜 21/兵庫

あらすじ 「悪の帝王」デス・エンペラー。戦いに来る勇者を倒すもコンテニューされてしまい…。

審査員のアドバイス 審査をしている中で、この漫画は楽しくするすると読めました。凄まじい長所です。ある意味一番デビューに近いと言っても過言じゃない。内容に関してもRPGやりながら我々がぼんやり思ってる事をほぼ全てネタ化して詰め込んであって良いなと思います。ただ、やはりこういうゲームあるあるは使い尽くされた感じありますよね。今やRPGゲームネタはダンジョン飯のレベルまで進化しているので、若者にはもっとぶっ飛んだゾーンまで行って頂きたかった。ただどんなお題でも一定の楽しさを提供できる腕の方だと思いますので、バリバリ描いて楽しい漫画を量産していってください。デスペラ様カワイイです…!!

編集部のコメント RPGあるあるという題材は難しくもあるが、切り口やネタの今っぽさもあって感情移入しながら読むことができた。会話のテンポ感も良く、話の展開や画力は年齢を考えるとさらなる成長を期待できるので、今後様々な企画に挑戦していってほしい。

最終候補作 賞金10万円

Dr.ZOY —ドクターゾーイ— 31P
ムトウ和希 28/埼玉

あらすじ 外科医・八鍬蓮は調査入った森で謎の化物に襲われ「ZOY」へと生まれ変わり…。

審査員のアドバイス ソツ無くまとまったヒーロー誕生譚。開始一ページ目からドテッ腹に穴の開く掴みへの貪欲さはとても良いと思います。ヒーローのデザインや能力の仕掛けなども独特で楽しめました。真っ黒になるまで誠実に描き込む姿勢も好きです。一つ贅沢を言えば、妖精やZOYが出て来る世界観と医療などの現実の世界との対比を際立たせると更にヒーローの独自性を強調できたかと思います。あと若干絵柄に若さが足りない気がするので、特に女の子の描き方などを中心に最近の流れにもアンテナを張ってみてはどうでしょう。好みの絵柄を模写してみるだけでも良いので。こういう漫画は絵の説得力と魅力があればあるほど快楽が増しますので、更に更にカッチョイイ絵を目指して描きまくってください。

編集部のコメント キャラクターの立て方は上手く、読み切りとしてよくまとまっている。ただ集中線の太さと背景の濃さによって画面が暑苦しく、デザインにも古さを感じてしまう。より多くの読者に受け入れられるような次回作を期待したい。

最終候補作 賞金10万円

爆発男 琴乙白馬 45P
溝口春太 21/静岡

あらすじ 高校生の琴乙白馬はある日突如現れた宇宙人に人間に触れると爆発する体にされて…!?

審査員のアドバイス 可愛らしい絵と急転直下な展開でグッと掴まれましたが、アイディアと落とし所がチグハグな印象です。爆発設定と女の子と手をつなぐ決意の見開きが噛み合っていないのが惜しい。手をつなぎたいけどつなぐと爆発してしまう葛藤か、つなぐ勇気が無いけどつながないと爆発してしまう葛藤か…。爆発設定が主人公にどんなプレッシャーをかけるかが肝要かと。場合によって設定と描きたいことが噛み合わないなら、その組み合わせを考え直す事も必要だと思います。積み上げてきたレンガを崩すようですが、創作では日常茶飯事なのです(泣)。あと、絵で描いてあることをセリフで説明してしまうクセに気をつけてください。人に触れないように生活する見開きのサイレントがちゃんと出来ているので可能な筈です。

編集部のコメント 設定の導入は面白く、宇宙人の条件設定から主人公の焦りまでの流れはよかった。しかし、そこから結末に向かって尻すぼみになってしまっているのが残念。最後の落ち・主人公の感情などもっと掘り下げて描いてほしかった。

最終候補まであと一歩の作品

  • 革命の狙撃手 40P 坂田恵里那 22
  • 森の城 45P 西村ノミチ 22
  • Eater 44P 上山愛里 16
  • I CAN 45P 雷雲小太郎 19
  • こくりこ 45P 杉山雄也 22
  • 爬虫類系教師!? 16P 梅澤結友 20
  • >ミシマ 43P 葛葉日楽 26
  • ニュース