RISE新人漫画賞 18年4月期 結果発表

RISE新人漫画賞 結果発表

CROWN新人漫画賞 結果発表

クラウン新人漫画賞

新漫画賞 第2回も驚異の受賞ラッシュ!
佳作1本、審査員特別賞1本、編集部特別賞3本出る!!

リニューアル第2回となる今回もなんと5本も受賞作が出る大豊作回となった! 『プラチナエンド』のお二人のアドバイスも必読だ!

審査員
審査員 大場つぐみ 先生  小畑 健 先生 総評 【大場】個性の強い作品がありませんでした。設定に斬新さがなくなるのは仕方がないとしても、その中で独自の読者を驚かせる何かがあるといいかなと思います。  【小畑】作者の描きたい世界がオリジナルなほど面白そうに思えますが、わかりやすく読者に伝えるのは難しいです。ページをめくらせる描き方をどう工夫するか、細やかに世界のつじつまを合わせる手間より、作者が面白いと思っているポイントを明確に読み手にぶつけてやろうという意識が大切だと思います。

月間TOP 佳作 賞金30万円

擬態23区 51P
服部愛子 23/千葉

あらすじ 家や信号などの人工物に擬態して、人を襲う擬害虫が跋扈する東京。擬害対策課に勤務する朝霧武は訓練の成績こそ優秀なものの、気の弱さから実戦では力を発揮できずにいた。はたして武は活躍できるのか…!?

審査員のアドバイス 絵のレベルは高いです。ただ主人公の成長過程が弱く、コミカルとシリアス部分のバランスが惜しい。〈大場〉設定が斬新。アクションだけでもっていける描写力があります。キャラクターのエピソードを無理にメインにせずに、パンデミック物に振り切った方が個人的には良い気がします。〈小畑〉

編集部のコメント 擬態する虫のアイデアが面白く、楽しく読めた。絵は丁寧で画力も高いが、キャラクターの絵をもう少しデフォルメして印象的にできるとなおよい。他方で、話は要所を抑えられてはいるものの、ページ数の割に内容が薄く、特にピンチに陥った主人公が回想だけで勇気を取り戻すという展開は残念だった。最も大事な成長部分なのだから、何かしら、エピソードや出来事を通じて見せてほしかった。

審査員特別賞 賞金20万円

Over 100 45P
丁松剛雄 20/京都

あらすじ 女子高生の岩槻には秘密があった。それは心拍数が100を超えると巨人化してしまうという特異体質の持ち主だということ。そんな彼女が、あるとき同級生の彰真に恋をしてしまい、胸のドキドキを抑えきれなくなって…!?

審査員のアドバイス 単縦な設定で読み易いですが、その分オリジナリティーがもっと感じられるとよかったと思います。〈大場〉突っ走っている感があって、笑えるが、もっと突き抜ける何かを期待したいです。〈小畑〉

編集部のコメント 良い意味ではちゃめちゃで勢いのある作品。中心となる二人の感情をしっかり追えているし、ポイントを抑えた演出もよかった。ヒロインもかわいくてキャラクター作りへの意識も見られる。とはいえ、アクションシーンが見づらかったり、敵の目的が見えなかったりと気になる点も多い。絵は独特ではあるが、画力はまだまだ要向上。この勢いを維持したまま、どんどん描いていってほしい。

編集部特別賞 賞金15万円

妖界 50P
河野 丼 16/大阪

あらすじ 死後の魂がまれに行き着く妖怪の世界。役所につとめる美巴子は、三途の川を警備している少年・レイに出会う。彼には何やら秘密があるようで!?

審査員のアドバイス キャラとセリフが必要以上に多く分かりづらいです。絵は上手いですが話はラストに盛り上がりが欲しかったです。〈大場〉全体的に説明的。読者が次のページを見たくなるように想像を膨らませる描き方を目指しましょう〈小畑〉

編集部のコメント 絵柄やデザインに少々古さを感じるものの、画力が非常に高い。内容はキャラや設定、エピソードが詰め込まれすぎているので取捨選択を。

編集部特別賞 賞金15万円

嘘千六百 43P
三ヶ嶋犬太朗 18/東京

あらすじ 酒井さんは毎日久保さんに話しかける。久保さんはそっけないけど、実は酒井さんのことが大好き。逆に酒井さんは久保さんのことが実は嫌い…!?

審査員のアドバイス 分かり易いですが内容が限定的かと。もっと広い読者を意識して欲しいです。〈大場〉際どいキャラを武器にできる上手さがあります。刺激的な話作りをかわいく着地させている毒のある作風が良いです。〈小畑〉

編集部のコメント 独特のセンスがある。二人のキャラクターがかわいく、掛け合いも面白い。ただ、二人が告白し合うきっかけはもう少し練ってほしかった。

編集部特別賞 賞金15万円

サイコの美食 42P
鵺澤 京 19/京都

あらすじ 郵便配達員の藤森がヤクザの事務所に届けた配達物には人間の肉片が入っていたーー!!ヤクザの朱月とともに犯人を捜すことになった藤森だが…!?

審査員のアドバイス 絵が上手いですが話と合っていないように思います。キャラの表情が出るといいかと。〈大場〉掛け合いに入っていけないムードがあり読者を選ぶ部分が気になります。絵は上手いので読者にわからせるポイントを増やして。〈小畑〉

編集部のコメント 既存の作品の影響は見られるが若くして艶のある絵がかけて素晴らしい。だが話は構成力が足りず行き当たりばったりに見えるのが残念。

最終候補作 賞金10万円

万屋たまも 45P
蜂吾郎 19/宮城

あらすじ バイトを探していた青年・最上は偶然たまもという万屋へ訪れる。成り行きでそこで働くことになって…!?

審査員のアドバイス キャラ設定の肉付けが弱いです。また、最後が夢オチのように見えてしまい、その割に驚きがないのが残念。〈大場〉このジャンルはよくあるので、新しい試みがなければ注目されにくいと心得てかかってください。〈小畑〉

編集部のコメント 物語の構成力はあり、高感度の高い作品だが、デザインでも台詞でも、どこかに尖った部分がほしい。画力も課題。どんどん描いてほしい。

最終候補まであと一歩の作品

  • ワン・チャンス 18P 赤穂ゆうき 23
    話す犬が想像上の存在かどうか明確に描いてほしい。
  • KSP 47P 井川 ■ 20
    亜人種と人間の関係性を最初にしっかり描くとよい。
  • いいかげんな死神との騒がしい3日間 27P 高山新菜 20
    コメディはよいが物語に興味を持てる部分がほしい。
  • Magic Chick 29P 蛯名美織 19
    友人がひよこになったことが主人公に無関係で惜しい。
  • 夢寐の幻想 45P 如月香花 20
    絵柄はいいが設定の壮大さの割に内容が薄いのが残念。
  • からかさノカサ 31P 古城哲士 21
    構成力はあるがオチがマッチポンプに見えてしまった。
  • Out wear 55P 太田和希 24
    作者の個性を感じる作風だが、演出に派手さがほしい。
  • 動物的犯罪組織 銀kids 31P 山也雄杉 23
    楽しげな雰囲気はよいが、チームの目的がわからない。
  • 黒鬼 47P 木村久美 18
    しっかり怖く描けているがもう少し読者目線がほしい。
  • 江口さんとは仲良くなれない!! 19P 藤田彩花 17
    絵柄の好感度はあるがキャラクターが尖りすぎている。
  • 【ショート部門】田中と鈴木 15P 宮崎翔司 24
    笑えるのだがキャラの好感度が低く、文字もやや多い。