ド級編隊エグゼロス きただりょうま

[JUMP SQ.マンガ動場]
第2回 きただりょうま先生
「SQ.マンガ動場」第2回目は、きただりょうま先生。下書きから色塗りまでの描き方のデジタルテクニックを見てみよう!
  • 【作画:下描き】
  • 【作画:線画目】
  • 【作画:色塗1】
  • 【作画:色塗2】
  • 【作画:色塗3】
  • 【作画:色塗4】
前回までのあらすじ

ストーリー

 謎の侵略者・キセイ蟲によってかつてない危機に瀕している地球。キセイ蟲は人々のエロスの源“ H(エ)ネルギー”を吸い取り人間の生きる活力を奪おうとしている。そんなキセイ蟲から地球を救うべく、高校生・炎城烈人は地球を守るヒーロー集団「エグゼロス」の一員として、キセイ蟲退治をすることに。


 エロスを感じる素質があるのにもかかわらず、Hネルギーを溜めるのを敬遠してしまう雲母。そんな彼女を見た百花は、才能がありスタイルも良いモデルの姉・園香の姿を重ねてしまい、つい雲母と言い争ってしまう。姉や雲母への劣等感の原因である貧乳を改善するため、百花は豊胸に励むが、烈人のフォローで貧乳の自分でも姉よりHEROになる素質があることを思い出し、エロスに関しては誰にも負けないと雲母に宣言する。


 一方、本心とは逆のことを言ってしまう雲母は、素直にHネルギーを溜められず、キセイ蟲を撃退できない自分にHEROは向いてないのではないかとマイナス思考に陥る。しかし、烈人のキセイ蟲退治の活躍ぶりを見て、雲母の心境も変化。Hネルギーを溜めるために烈人の部屋に下着姿で向かい――!?

キャラクター紹介
  • 炎城 烈人
    (えんじょう れっと)
    エグゼレッドとしてキセイ蟲退治をする高校生。初恋の相手・雲母がキセイ蟲によって心を閉ざしてしまったことが許せず、もう誰にもこんな思いをさせたくない一心から、キセイ蟲退治を始めた。
  • 星乃 雲母
    (ほしの きらら)
    烈人の幼なじみ。学校では「鋼鉄の処女」と呼ばれ、男嫌いの超潔癖主義者だが、実は常人を超える強いエロスを持つ。その事を気にして心を閉ざしていたが、エグゼイエローとして烈人とキセイ蟲退治をすることに。B88-W60-H82
  • 庵野 丈
    (あんの じょう)
    烈人の叔父で地球防衛隊さいたま支部HERO課の課長。烈人にキセイ蟲退治を手伝わせている。
  • 桃園 百花
    (ももぞの ももか)
    エグゼピンク。B77-W54-H79
  • 白雪 舞姫
    (しらゆき まいひめ)
    エグゼホワイト。B92-W62-H90
  • 天空寺 宙
    (てんくうじ そら)
    エグゼブルー。B86-W52-H78
  • 伊達
    (だて)
    烈人の友人。烈人がエグゼロスなのは知らない。
  • 鳥越
    (とりごえ)
    烈人の友人。烈人がエグゼロスなのは知らない。
  • ルンバルセーヌ三世
    烈人たちの家で飼われている犬。犬種はコモンドール。通称「ルンバ」。
  • 星乃 麻衣香
    (ほしの まいか)
    星乃雲母の母。雲母がエグゼロスなのは知らず、人助けの為に住み込みでボランティアをしていると思っている。
関連特集
  • 第1回マンガ動場
  • 10周年記念新連載!!