[To LOVEる-とらぶる-ダークネス]漫画/矢吹健太朗 脚本/長谷見沙貴

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 第1〜11巻 漫画/矢吹健太朗 脚本/長谷見沙貴
前回までのあらすじ

 結城リトは、長年想い続けてきた同級生の春菜にも、気持ちを伝えられないほど奥手で照れ屋な純情高校生。そんな彼の元に、宇宙を束ねるデビル―ク星の王女・ララがやってきて、いきなり婚約&同棲することに!! さらにララの双子の妹、ナナとモモも居候しはじめて、リトの周りは大騒ぎ!! 大好きな春菜や、リトを狙う暗殺者ヤミなど周囲の女の子も巻き込んだ、リトのTo Loveる満載な一日が今日も始まる…!?

 ダークネスとなったヤミに元の人格が戻り、平穏が戻った彩南町。ヤミは迷惑をかけた人々に謝罪して回っていた。自分のために命を懸けてくれたリトに対しても感謝しようとするが、気持ちを素直に言葉にできず…。そんな取り戻した日常の中で、ヤミとメアはこの彩南町でなら兵器ではなく、人として生きていく意味を見いだせると改めて感じる。再び銀河に戦争が起こることを望んでいたネメシスは2人の様子を見て、「陰から見守っている」と言い残して姿を消し…。

キャラクター紹介
  • 結城 リト
    (ゆうき りと)
    恋に奥手な純情高校生。優しい性格だが女の子に対して免疫がなく、ララがやってきてからはトラブルだらけの毎日を送っている。同級生の春菜が好き。
  • モモ・ベリア・デビル―ク
    デビル―ク星 第3王女。ナナと双子。植物と心を通わせる能力を持つ。可憐でおしとやかだが、意外と大胆で どSな一面も。
  • ヤミ
    (金色の闇)
    全身を武器に変化させる“変身能力”を持つ伝説の殺し屋。リトを抹殺するため地球にやってきた。好物はたい焼き。えっちぃのはキライです。
  • ララ・サタリン・デビル―ク
    銀河を治めるデビル―ク星の第1王女。地球に家出してきた時に出会ったリトを好きになり、同棲を始める。天真爛漫な女の子。
  • ナナ・アスタ・デビル―ク
    デビル―ク星 第2王女。モモと双子。動物と心を通わせる能力を持つ。ちょっぴりガサツな面もあるけれど純粋で元気いっぱい。
  • 西連寺 春菜
    (さいれんじ はるな)
    リトが中学時代から想いを寄せている同級生。清楚で優しい美少女。自分もリトが好きとララに伝えてからは、恋のライバルに。
  • 古手川 唯
    (こてがわ ゆい)
    リトのクラスメイトで風紀委員。真面目でツンデレ。
  • 黒咲 芽亜
    (くろさき めあ)
    彩南高校1年。ナナやモモのクラスメイト。しかし、その実体は、ヤミの妹で変身能力を持つ暗殺者。
  • セリーヌ
    プランタス星の希少植物から生まれた女の子。
  • 結城 美柑
    (ゆうき みかん)
    リトの妹で大人びた性格の小学生。家事もこなすしっかり者。
  • アゼンダ
    通称“暴虐”のアゼンダ。過去、組織同士の抗争でヤミに倒された殺し屋。ヤミへの復讐心から地球へ来た。高速の鞭と念動波(サイコキネシス)を使う。
  • ルン・エルシ・ジュエリア
    メモルゼ星の王族で、ララの幼なじみ。くしゃみをすると男(レン)と身体が入れ替わる珍しい体質の種族だが、第三次性徴を経て女の子に。地球では人気アイドルとして活躍中。
  • 御門 涼子
    (みかど りょうこ)
    リトたちの高校の保健医だが、実は宇宙人。地球に住む宇宙人たちの治療もしている。
  • お静/村雨 静
    (むらさめ しず)
    400年前に死んだ幽霊。御門の作った限りなく人間に近い人工体(バイオロイド)に憑依し、御門の助手として学校生活を送っている。
  • 九条 凛
    (くじょう りん)
    天条院家に代々仕える九条家の人間。沙姫の付き人。彩南高校3年生。
  • ティアーユ・ルナティーク博士
    宇宙生物工学の分野における天才科学者で、自身の細胞を媒体にヤミを生みだす。研究所と対立し姿を消ていたが、ヤミに会うため、リトのクラスに副担任として赴任してくる。
  • ネメシス
    「プロジェクト・ネメシス」によって生み出された変身兵器。メアに能力の使い方や兵器としての生き方を教えた人物。その素性は一切謎に包まれている。
ページTOPへ戻る