[伝説の勇者の婚活]中村尚儁

伝説の勇者の婚活 第1・2巻 中村尚儁
前回までのあらすじ

 魔王を倒し平和の訪れた世界で、自らの「勇者」としての存在価値について考えるユーリ。旅を共にした仲間の婚約を機に「俺も愛すべき人に出会いたい」と願うようになる。そこでユーリは、身分を偽り結婚相談所に登録。普通の結婚がしたいと思うユーリの素朴な願いは叶うのか…!?

 ユーリは、次に訪れたジーラ城下町にて、シャルロッテと出会う。普通のデートがしたいと言う彼女と街を散策することに。しかしユーリは、シャルロッテが席を外したタイミングで察知していた尾行の男に接触する。彼は、ジーラ王国の宰相兼王女の護衛役・ドガ。シャルロッテは、王国の第一王女で、彼女の王位継承を快く思わない大公・クアルーニ一派から命を狙われているのだという。戻らないシャルロッテの元へ駆けつけると、彼女は誘拐されており、「邪教神殿跡へ宰相一人で来い」と置手紙が残されていた。国内一の魔法剣士であるドガは、瞬間移動呪文を使い、邪教神殿跡へと急ぐ。その後を追うように、ユーリも救助へ向かうが――!?

キャラクター紹介
  • ユーリ
    魔王を倒し世界を救った勇者。生真面目だが心の優しい人物。愛すべき人を求めて婚活をはじめる。
  • タッセン
    戦士。面倒見がよく、ユーリに婚活を促す。ソーニャの婚約者。
  • ソーニャ
    僧侶。柔和な性格でいつも微笑みを浮かべている。タッセンの婚約者。
  • マホ
    魔法使い。物言いにトゲがある。世界中で使用出来るのは数人といわれる瞬間移動呪文が使える。
ページTOPへ戻る