有害指定同級生 くろは

前回までのあらすじ

ストーリー

 真面目なクラス委員・八橋みやこは、無難で堅実な平穏ライフを過ごしていた。しかし、隣の席の都城玲華によってその日々は崩壊。破廉恥極まりない彼女の言動に振り回されっぱなしの八橋さんは、無事都城さんを更生させ平穏な日々を取り戻せるのか!?


 風邪をひいて学校を欠席してしまった八橋さんを見舞いに、八橋さんの自宅にやって来た都城さん。八橋さんの部屋の空気を堪能した都城さんは、入院見舞いレベルの花束を差し入れる。さらに大量の精力剤をプレゼントし、元気の向こう側へと八橋さんを誘ったり、よく効く座薬を用意して服用させようとしたりと、お見舞いの場でもいつも通りの振る舞いを見せる。そんな中、八橋さんの熱が上がってないかを心配した都城さんは、八橋さんに体温計を渡し、熱を測らせる。すると、八橋さんが体温計を脇・口・尻のどこで熱を測るかに興味を持ち始め、脇で測る八橋さんをみた直後、その体温計を自分の口に入れて熱を測りだしてしまう。変態を垣間見せた都城さんだったが、授業のノートのコピーを持ってくる優しい友人としての一面も見せ、お見舞いを済ませる。


 しかし、その後、熱が下がった八橋さんの代わりに都城さんが風邪を引いてしまい――!?

キャラクター紹介
  • 八橋 みやこ
    (やつはし みやこ)
    真面目なクラス委員。座右の銘は品行方正。
  • 都城 玲華
    (みやこのじょう れいか)
    みやこの隣の席の黒髪美少女。性的好奇心が旺盛。