有害指定同級生 くろは

前回までのあらすじ

ストーリー

 真面目なクラス委員・八橋みやこは、無難で堅実な平穏ライフを過ごしていた。しかし、隣の席の都城玲華によってその日々は崩壊。破廉恥極まりない彼女の言動に振り回されっぱなしの八橋さんは、無事都城さんを更生させ平穏な日々を取り戻せるのか!?


 ひょんなことから都城さんに己のパンツを貸す羽目になった八橋さん。都城さんが戻ってくるまでトイレの個室に籠っていたが、クラスメイトから呼び出されてしまう。学校でノーパンというアウトな状態を、元からパンツを脱ぐ場所であるトイレにいるならギリセーフだと折り合いをつけていた八橋さんにとって、トイレから出るのは絶対に許されない行為だった。しかし、自分に求められた助けを拒否できない責任感もあり、友達か品行方正な自分どちらを取るか究極の選択を迫られる。結局、友人を選んだ八橋さんはノーパンのまま教室へ! 今まで経験したことのないスリルに何かが目覚めそうになる八橋さんだが、無事友人を助け、その場をしのいだのだった。


 一方、都城さんは八橋さんとお揃いのキャラグッズを学校に付けて行くかどうか悩んでいた。彼女から安易な真似をして嫌われないか不安に思うも、彼女を信じて付けて登校すると八橋さんは大喜び! そんな彼女の姿に都城さんの愛はさらに溢れ――⁉

キャラクター紹介
  • 八橋 みやこ
    (やつはし みやこ)
    真面目なクラス委員。座右の銘は品行方正。
  • 都城 玲華
    (みやこのじょう れいか)
    みやこの隣の席の黒髪美少女。性的好奇心が旺盛。