有害指定同級生 くろは

前回までのあらすじ

ストーリー

 真面目なクラス委員・八橋みやこは、無難で堅実な平穏ライフを過ごしていた。しかし、隣の席の都城玲華によってその日々は崩壊。破廉恥極まりない彼女の言動に振り回されっぱなしの八橋さんは、無事都城さんを更生させ平穏な日々を取り戻せるのか!?


 校則に違反してないからと、己の性的興奮のためにノーパン登校を続ける都城さん。しかし、興奮したいがために体育で穿いているブルマは、ブルマとしてのイデアを保つために下にパンツを穿いていた。八橋さんからハーフパンツを穿くよう注意されるが、ハーフパンツだとノーパンで穿くことになると主張。結局、ブルマかノーパンかという最悪の2択を迫られた八橋さんが折れる形で、ブルマを穿き続けることになる。さらにパンツを脱ぐという行為のエロさに気付いた都城さんはパンツを穿く頻度を増やそうと決意する。


 そんな中、都城さんのお昼が便所飯であることが判明。破廉恥な言動のせいで誰とも一緒に食べてもらえなかったのだった。相変わらず己の興奮優先の都城さんに呆れる八橋さんだったが、次の日から一緒にお弁当を食べるように。徐々に都城さんとの友情も育まれてるようで…!?

キャラクター紹介
  • 八橋 みやこ
    (やつはし みやこ)
    真面目なクラス委員。座右の銘は品行方正。
  • 都城 玲華
    (みやこのじょう れいか)
    みやこの隣の席の黒髪美少女。性的好奇心が旺盛。