剣闘士AtoZ 原作:サイトウケンジ 漫画:YOHAN

前回までのあらすじ

ストーリー

 最強の剣闘士を決めるKOG(キング オブ グラディエーター)。それは仮想現実の技術の発展により、超リアルな使用感の武器を再現した剣闘士たちの大宴。
 最高のエンターテインメントであり、そこで挑み続ける剣闘士たちは世界の大スターだった――。


 マスターランクの上位3名をなぎ倒し、姫宮エースとして完全復帰を果たしたジータ。そのお祝いとしてヒルダやヴァレリアと共に祝勝会が開かれる。今までエース以外の人との交流がなかったジータは、素直に楽しいと感じることができたのだった。


 エースと毎日本気の訓練をしていたジータは、様々な武器を使っていかに素早く急所を突いて倒すか考えながら挑んでいた。その結果、ジータの戦い方が急所撃ちによる勝利に特化し、すぐに試合の決着がついてしまうためエンタメ不足に陥る。さらに過去の戦い動画の再生数も伸び悩んでいた。そこでヒルダとヴァレリアの提案で、ジータのエンタメ対策会議を行うことに。


 ヒルダとヴァレリアが眠る中、ジータは長年プレイし続けたゲームをしないと眠りにつけず、一人で娯楽ルームへと向かう。プレイ中、偶然にもグラディエーター2位の座につく、スカーレットとマッチしたジータ。彼女の戦闘履歴を覗くと、ジータが使用する武器を破壊しようとしていたことに気づく。実は彼女は最後に派手に武器を破壊し、勝利を印象付けようとしていたのだった。
 勝利することばかりでエンタメを意識できないジータに対して、たとえゲームの中でもエンターテイナーとしての余裕を持ちながら戦うスカーレットに圧倒されていると、3日後にジータVSスカーレットのリアルバトルが開催されると連絡が来て――!?

キャラクター紹介
  • ジータ
    最強剣闘士・エースの双子の妹。姉と同じような身体能力がありながらも、姉が昏睡状態になってからは害悪プレイヤーで有名な配信者として活動していた。
  • エース
    ジータの双子の姉。事故に遭い、昏睡状態になる前はKOGの最強剣闘士として活躍していた。
  • ルーシー
    今はKOG主幹運営会社『CGGテクニカ』の社長秘書兼エースの恋人候補。エースを救うため、治療法を探し続けていた。
  • ヴァレリア
    グラディエーターランク9位。『剣聖五星』5位・ハリエットの妹。圧倒的な情報網でジータがエースの妹であることを知る。やり口は卑劣だが、優しいお嬢様系剣闘士。
  • ヒルダ
    マスタークラスのグラディエーター。暴力的だが、頼れる姉御肌。