有害指定同級生 くろは

前回までのあらすじ

ストーリー

 真面目なクラス委員・八橋みやこは、無難で堅実な平穏ライフを過ごしていた。しかし、隣の席の都城玲華によってその日々は崩壊。破廉恥極まりない彼女の言動に振り回されっぱなしの八橋さんは、無事都城さんを更生させ平穏な日々を取り戻せるのか!?


 八橋さんに対して貸しがあると言い出した都城さん。以前、八橋さんに都城さん自身の性器を見せたのに、都城さんは八橋さんの性器を見ていないから見せてほしいと言い出した。当然拒む八橋さんに、都城さんは説得を開始。小学生の頃の思い出話やスカートは脱がなくていい等、手を変え品を変えの都城さんに、いつもの如く流されてしまった八橋さんは、後悔しつつも結局性器を見せることに。都城さんは八橋さんの性器を見つつ調子に乗って怒られるも、出会った時の関係性を思い出し…?


 都城さんは、「上高井戸」という地名の近未来感について語り出した。カミタカイドという語感からそう感じるとのこと。そして、以前に一人でディズニーランドに行った際、「越中島(えっちゅうじま)」という地名を通ったそう。エッチとチューが入っていると昂奮する都城さんだったが、八橋さんはあることに気付いてしまう…!?

キャラクター紹介
  • 八橋 みやこ
    (やつはし みやこ)
    真面目なクラス委員。座右の銘は品行方正。
  • 都城 玲華
    (みやこのじょう れいか)
    みやこの隣の席の黒髪美少女。性的好奇心が旺盛。