募集要項 クラウン新人漫画賞発表 出張編集部 美大芸大キャラバン 持ち込み募集
  • 第1回
  • 第2回
  • 第3回
  • 第4回
  • 第5回
  • 第6回
  • 第7回
  • 第8回
  • 第9回
  • 第10回
  • 第11回
  • 第12回
  • 第13回
  • 第14回
  • 第15回
  • 第16回
  • 第17回
  • 第18回
  • 第19回
  • 第20回
  • 第21回
  • 第22回
  • 第23回
  • 第24回
  • 第25回
  • 第26回
  • 第27回
  • 第28回
  • 第29回
  • 第30回
  • 第31回
  • 第32回
  • 第33回
  • 第34回
  • 第35回
  • 第36回
  • 16年3月期
  • 16年4月期
  • 16年5月期
  • 16年6月期
  • 16年7月期
  • 16年8月期
  • 16年9月期
  • 16年10月期
  • 16年11月期
  • 16年12月期


今回はまず絵が達者な方ばかりで驚きました。あとはその絵を最大限生かしていかに読者に漫画を読んでもらうかだと思います。初めて読む作家の作品に最初から寄り添って読んでくれる読者はそう多くありません。その世界、そのキャラのことを何も知らない読者に、どう手に取ってもらいどう最後まで読んでもらうか。もうこれはひたすら工夫と試行錯誤を重ねるしかないと思うので…。共にがんばりましょう…!!


佳作

    最低必要な睡眠時間が1時間となった時代。階級ごとに分けられた人類は思考を統制され、睡眠時の夢は怠惰とされた。最上級に所属する盧生はある日、事故によって気を失い夢の中でレムと名乗る少女と出会う。現実世界に窮屈さを感じていた盧生は次第に夢にのめり込んでいき…。

    展開のさせ方が上手く、どうなるんだろう?とついページをめくってしまいました。描きたいものが明確で、最後までちゃんと話の中心がブレずに描き切れているのもいいなと思います。ただ始まり方は少し読者に不親切。基本となる世界観を掴みきれないうちに主人公が夢の世界へ行ってしまうのでちょっと戸惑います。

    疑問点が多々あるし、全体的にわかりづらかったものの話の構成は良く練られていて面白かった。作家の中でしっかり考えを煮詰めているように思える。次回作が非常に楽しみな才能。

審査員特別賞

    スマッシュを武器にバドミントンの小学生選手権で大活躍した叶太。しかし中学2年で身長が止まり、スマッシュ主体の戦術で勝てなくなってしまい…。

    この方、とても漫画がうまいです。読者の目をちゃんと意識した画面作り、そして何を見せたいのか、どこを印象づけたいのかがしっかり分かるのは素晴らしい。読者が読むにあたって「欲しい情報」「必要な絵」がちゃんと入れられるのは誰でも出来ることではないので大事にしてほしいです。絵も好きです。このまま成長していけばすごく上手くなる予感。話もとても読みやすかったですが構成の仕方で、よりドラマチックに盛り上げられそうです。今後が楽しみ!

    話もキャラ配置もよく、面白く読めた。熱量たっぷりで迫力のある画面は良いが、描線はもっと綺麗に描いてほしい。

審査員特別賞

    世紀の大悪党モリアーティは、戦利品のつもりで誘拐した少女・シャーロットに惚れてしまう。足を洗って結婚するも、甘い生活と悪事への欲求に挟まれて…。

    総合的にとてもレベルが高く、もう十分プロ並。絵もキャラも大変可愛らしくノリも微笑ましかったです。作者さんがきちんと世界観を把握しきれているため読み手もスムーズに入っていけます。ただシャーロットが銃で撃つシーンを見せ場にするならシャーロットのキャラの掘り下げは必須。シャーロットの過去や最初囚われていた理由など、もう少し深く彼女のことが知りたかったです。

    華のある絵柄で、画力も高い。登場人物に共感しづらいことと、物語の荒さが課題。もう少し読者に寄った作り方を意識してレバルアップしてほしい。


    かつて戦争で活躍した殺人民族「ゲイン」。その生き残りの少女・スミレは刑事のサトシに引き取られ、温かい生活を送っていた。 しかし同じくゲイン出身の殺人鬼と遭遇してしまい…。

    絵がめちゃくちゃ上手いです。センスあふれるコマも沢山あって目を引かれます。ただ線が雑なので勢いはこのままにもっと丁寧に洗練された線になれば物凄い武器になりそう。話とキャラは王道方面なので分かりやすいですが、悟とスミレの絆を感じさせるエピソードをもっと印象的なものにするとかもう少しだけキャラに深みが出るとよりいいと思います。

    台詞やシーンの見せ方、コマ割りなど基本的な事をしっかり勉強してほしい。非常にセンスを感じるので早めに画面の作り方を覚えよう。

    ショーくんとまっちゃん。部員がたった2人の犯罪防止部の活動内容は校内の見回りをする程度で、部室は憩いの場となっていた。しかしそんな部に目を付けたのは神出鬼没なあいさつ先生!満面の笑みで挨拶と見回りを行う先生に二人は巻き込まれ…。

    全体的にまだまだこれからな印象ですが、絵はきっとこの先どんどん上手くなると思うので沢山描きまくって欲しいです。話はタイトルもキャラもあいさつのことを言っているけど、展開と上手く絡んでいないので色々ちぐはぐした印象。ネームの段階でもっともっと練り込もう。

    16歳でキャラを描こうという意識があるのは素晴らしい。デッサンや漫画の基本知識をしっかり学んで、まずは一年以内の受賞を目指してほしい。

    15歳で大人となり、その日から夢を見られなくなる国。しかし一人の少女が老いを拒否し自己暗示によって眠り続けてしまう。結果、国の時間が止まって…。

    キャラがイキイキしていて良かったです。かけ合いも楽しい。絵・話ともに見やすく読みやすいものの、世界観の作りこみやユメミの設定が雑なのが少し残念でした。ユメミが国に影響を及ぼす程の子なら、そうなってしまった理由はもっと強い、もしくは他の人とは決定的に違う特別なものであってほしかったです。

    世界観、文明の度合い、今回の目的、どれも読者から遠いのでリアリティが必須。キャラクターは面白そうだし、軽妙な掛け合いは魅力的なので、それを活かすためにもシンプルな構成を目指してほしい。

    エイリアンの襲撃を受ける萬天楼シティでは、ヒーロー・チョウチンキッカーが活躍していた。その裏、スラムに住むカサブタはエイリアンの死体処理をしていたのだが、ある日、瀕死のエイリアンに噛まれて…。

    独特な作品。絵や見せ方が上手い分、暴力的なシーンは本当に心が抉られる感じで、読んでいて辛くなる所が多かったです。キャラの心情や展開など、自分で考えて読まなければいけない部分が多かったので、次はもう少し読者のことを意識して描いてみてほしいです。

    キャラクターが面白く、引き込まれるが少々好き勝手に描きすぎかも。良くも悪くも独特で客観性が無いので、読者を意識した上で主人公に感情移入させる作りを目指してほしい。



  • OP Virus 33P 木村隼大 20
  • 笑顔探偵ラフ太!!! 45P 郡家慶浩 20
  • R17 31P 黒越晴貴 19
  • Twin-nek 42P 池間海斗 20
ページTOPへ戻る