募集要項 クラウン新人漫画賞発表 出張編集部 美大芸大キャラバン 持ち込み募集
  • 第1回
  • 第2回
  • 第3回
  • 第4回
  • 第5回
  • 第6回
  • 第7回
  • 第8回
  • 第9回
  • 第10回
  • 第11回
  • 第12回
  • 第13回
  • 第14回
  • 第15回
  • 第16回
  • 第17回
  • 第18回
  • 第19回
  • 第20回
  • 第21回
  • 第22回
  • 第23回
  • 第24回
  • 第25回
  • 第26回
  • 第27回
  • 第28回
  • 第29回
  • 第30回
  • 第31回
  • 第32回
  • 第33回
  • 第34回
  • 第35回
  • 第36回
  • 16年3月期
  • 16年4月期
  • 16年5月期
  • 16年6月期
  • 16年7月期
  • 16年8月期
  • 16年9月期
  • 16年10月期
  • 16年11月期
  • 16年12月期


絵に関して、万人受けする絵柄でありつつも個性に乏しい人と、独自の感性を持っている一方で読者を避けてしまうかもしれない人に分かれていたと感じます。目鼻の描き方から、主線、ベタ塗り、トーンの削り方まで全てに流行りがありなんとなくで済ませていい仕事はありません。皆さん自分の絵の中に大好きな部分があると思いますが、それ以外の部分に“なんとなく”で済ませてしまっている仕事があるのではないでしょうか?あくまで個人的な方法論ですが、その自分があまり興味の無い“なんとなく”の部分に流行を取り入れていくことで個性を残しつつ“商品”に近づけられるのではないかと考えています。そして自分が大好きな部分は決して曲げてはいけません。徹底的に、楽しく、突き詰めていってください!


審査員特別賞

    桃太郎とその家来によって鬼が滅ぼされた世界—桃太郎のおともであった犬、猿、雉の3族は鬼に代わって平和を乱す賊と化していた。そんな中で、行方不明となった桃太郎を探している少女・キリは、猿族の一団に捕まったところをトウキと名乗る少年に助けられて…!?

    絵もうまく話も王道でバトルにお色気ありと面白かったです!ヒロインがかわいかったりメインキャラ達が良く描かれているのはもちろんですが、モブの表情も魅力的で作品の雰囲気を優れたものにしていると思います。話は桃太郎を題材としたものではあまり無いパターンを作ろうとしている姿勢はいいと思いますが、設定を凝らそうとして台詞が多くなってしまった印象です。ストレートなザ・少年漫画なのでそこを削れるともっともっと楽しめたかなと思います。

    絵がうまく、特に女の子がかわいい。世界観やギミックもしっかり考えられているのだが、桃太郎モチーフというストーリーと主人公に新味がないのが惜しい。バトルは派手ながら見づらいのが惜しい。

編集部特別賞

    死後の世界で天国行きのはずの死人が、地獄に送られるという事件が起こった。仏の使い・クモは子鬼とともにその死人—ジアンタ—を探しに奈落へ行くが…!?

    力強いタッチで構成された画面は話の雰囲気と合わさっていい個性になっていると思います。クモのビジュアルが強烈なのに優男なのは面白かったです。ただ最後の敵は、回りがおぞましい中デザインが割と普通な男なので(それが狙いかもしれませんが)もう一癖あったらよかったのでは。それと肝心のクモの能力が何が起きているかわかりにくかったので、構図やタッチに工夫が必要だと思います。

    独特の絵柄で、迫力や熱量あって素晴らしい。この感性を残しつつ、好まれる絵柄を探っていってほしい。残念なのは主人公のことが描かれていない点。もっと踏み込んでほしい。


    探偵・朝野志騎のもとに行方不明の少女の捜索依頼が舞い込む。犯人の正体が夜魔だと見抜いた志騎は…!?

    アクションや演出がスタイリッシュでかっこよかったですa背景とキャラであわせて雰囲気を作っていこうという画面作りにこだわりを感じました。話も王道でわかり易いのですがコメディタッチのはさみ方が、ヒロインの真剣さを鈍らせてしまい話の展開にそぐわない気がしました。個人的な好みの問題かも知れませんが。

    少し古めではあるが絵はしっかり描けている。惜しむらくは話。現状、主人公が派手に戦っているだけになってしまっているので次作はストーリー作りを意識してほしい。

    不良少女・セラはあるとき襲われている娘を助ける。彼女の正体は皇女・テルカという重要人物で…!?

    難しい構図も難なくこなし画力は高いのですが世界観が不明瞭で話に入って行き辛かったです。もう少し世界の全景やモブの暮らしぶりなど絵で説明してほしかったかと。線のタッチは今風でとてもいいと思いますが女の子の顔の描き方にクセが強く感じます。ただ同時に個性でもあるので、このまま伸ばしていくのか他のテイストを取り入れていくのか、一度戦略を練ってみてはいかがでしょうか。

    キャラが活き活きと動いていてよかった。絵でいろいろな挑戦をしているのもよいが現状ではかえって見づらくなっている。

    言葉が具現化するという言霊の力を持つ十時。そんな彼が苦手とするのが森彩という女子で…!?

    特殊な設定を活かしてドラマが作られていて面白かったですaキャラも可愛く、十字の能力があれば漫画で色々なことができて絵や話に広がりが出て楽しそうだと思いますが、このアイディアを活かすにはまず画力が重要だと思いました。要練習ですa

    楽しんで描いているのが伝わるし、キャラを描こうという意識もあってよいのだが、、肝心の言霊の設定が曖昧なので、結果として雰囲気漫画になっている。画力は課題で特に背景をしっかり。

    何でも屋・シャデルの前に人身売買組織壊滅の依頼が届く。依頼人・ロアを連れアジトへ向かうが…!?

    画力は今一歩ですが絵柄が魅力的できっかけ一つで凄く映える画面になる可能性があると思いました!キャラも楽しげで連載として続きが読みたくなる雰囲気があります!話は王道にアクセントを加えようとして少し散らかってしまった印象。ウールラの登場も遅いのでもう少し前から掛け合いが見たかったです。

    いい話をいい主人公で描こうとしていて独特の良さが出ているが、他方で全体が薄味になってしまっている感も。絵柄は好感度こそ高いけれどデッサン力に課題。



  • 大地の願い星 44P 宮本采佳 19
  • To Be Continued? 40P 北条ヨヒト 28
  • 青龍の式神 45P 矢津田将人 20
  • 万事語り屋本舗 44P 木々ゆき 21
  • 壊人 45P 上柴 健 19
ページTOPへ戻る