募集要項 クラウン新人漫画賞発表 出張編集部 美大芸大キャラバン 持ち込み募集
  • 第1回
  • 第2回
  • 第3回
  • 第4回
  • 第5回
  • 第6回
  • 第7回
  • 第8回
  • 第9回
  • 第10回
  • 第11回
  • 第12回
  • 第13回
  • 第14回
  • 第15回
  • 第16回
  • 第17回
  • 第18回
  • 第19回
  • 第20回
  • 第21回
  • 第22回
  • 第23回
  • 第24回
  • 第25回
  • 第26回
  • 第27回
  • 第28回
  • 第29回
  • 第30回
  • 第31回
  • 第32回
  • 第33回
  • 第34回
  • 第35回
  • 第36回
  • 16年3月期
  • 16年4月期
  • 16年5月期
  • 16年6月期
  • 16年7月期
  • 16年8月期
  • 16年9月期
  • 16年10月期
  • 16年11月期
  • 16年12月期
  • 17年1月期


今回は、これが描きたいんだ!という情熱を感じる作品が多かったことは、とても良かったです!
ただ、絵的にもドラマ的にも、キャラが弱い作品が多かったのが気になりました。
漫画は、画で魅せる世界観も、もちろん大事なんですが、あくまでキャラクターを楽しむ為の読みものです。
読者はキャラクターをたよりに、世界観を疑似体験して楽しみます。
世界観は、あくまでキャラクター活躍する為の背景。脇役でしかありません。ストーリーや、世界観が多少甘くても、魅力的なキャラクターが描けている作品の方が読んでもらえるくらいです。
作家性の違いなどもあるので、必ずともいえませんが、魅力的なキャラづくりが一番大事だということは頭に、入れておきましょう。応援しております ! !


審査員特別賞

    少女は屋上から飛び降りる。死んで神になるために。だがあと少しのところで奇妙な男に救われ、少女の自殺は未遂に終わる。その男は自身のことを死神と言い…!?

    画力はもう少し練習が必要ですが、キャラ絵がキャッチーでかわいいです。ストーリーも、全体的にまとまっていましたが、主人公と死神くんが、何故「神になったら、人を救える」という考えに固執していたのか、納得できる説明がなかったのが致命的。人助けをするのに、死んで神になる必要はないので、死なないといけない、設定上の必然性が欲しかった。ただ、キャラ同士の会話のテンポなどが良く、主人公と死神がお互いに影響を受けて変化していく様が自然に描けているのは、とてもいい。簡単そうに見えて自然に描くのは難しいことなので、とても素晴らしかったです。設定の練り込みが弱いところが惜しまれます。

    絵柄に好感だが「死んで神様になる」「人助けをする死神」というキャラの行動原理が見えなくて惜しい。キャラ作りへの意識はよいのでどうすればそのキャラが魅力的に見えるかを考えて。

編集部特別賞

    学生寮0号室在籍の“幽霊殺し”—そう呼ばれる学生・黒墨のもとに悩みを抱える女子学生・結希が訪れたのだが…!?

    画力は要レベルアップですが、この淡泊なタッチは世界観に合っていたとは思います。ストーリーに関しては、キャラも悪くないし、漫画的なテンポもいい。まとまってもいるのですが、結局やりたいことが何なのか全体がボンヤリした印象です。「同情で霊は救えない」ということなのか、ただただ怪しげな黒墨くんなのか。主人公と黒墨くん間のドラマも薄い。読みやすいストーリーをつくる力はあるとおもうので、次回作は何を見せたくて描くのか、強烈なテーマをはっきり決めてからネームを描き始めてみてください。

    絵柄はよいのでどんどん描いて自分の絵を見つけてほしい。キャラへの意識もあるがもっと掘り下げを。話は客観性に欠け今後の課題。


    機械が暴走する世界。ロボット回収部隊「ボルツイェーガー」二等兵の男は逃げ遅れた少女を助ける。しかし彼女の正体はロボットで…!?

    デジタル処理による濃厚な画面には圧倒させられましたが、人間のキャラ絵が弱いのと、描き込み過ぎていて、大事なシーンでも何が起きているか分かりにくかったりするのは勿体無い。ネームもやや練り込みが足りない。主人公、最初瀕死じゃ?ユーリィ結局歩けるでOK??など、突っ込みどころが散見。でも、メカや世界観、物語もやりたいことは伝わってきて、とてもよかった。ユーリィのデザインもシンプルでかわいかったです。次はもっとじっくりネームを作り込むようにしてみてください。わかりやすい画面演出や、人間を魅力的に描くことも課題です。

    圧巻の画面密度。ただキャラのデザインは要一考。展開が速く最後までよくまとめられているが他方でキャラの魅力や交流が弱くダイジェストのようにも読める。

    とある漁港で事は起こった……海が突然空へ昇って地球を覆った世界で、凪と潮の兄弟は行方不明の父親を探すために海へと向かった…!!

    絵が巧い。かなり癖のあるファンタジーな世界観を、絵で見せられているのは、素晴らしいです。海や氷などをタッチで表現する画力は見てて楽しい。ストーリーに関しては、兄弟のドラマを見せたいのは判るんですが、父親探しのイベントと上手くかみ合っていない印象。兄のトラウマのエピソードによって、海が嫌いになった以外にも、弟とはどういう関係性になってしまっているのかをしっかり描かないと、今回のエピソードでどう変わったか描いても読み手としては感情が動かない。世界観だけでなく、キャラクターのドラマ部分にももっと焦点を当ててネームを作り込もう。

    面白い設定だが、絵でそれをうまく伝えられていないのがもったいない。また、その設定とキャラや話があまり噛み合っていないので、描きたいことを絞って。

    平安京。いわく付きの橋を訪れた少女・莉児那は面白いことよ起これと念じる。すると突然、鬼や霊が現れて道行く人々を襲い始めて…!?

    絵はやや古めですが、画面作りが巧く、演出力も高い。漫画技術はとても高いです。平安ホラーの雰囲気がとてもよく出てるし、魅せられます。が、それを魅せるためだけの漫画で、ドラマやストーリーは皆無。莉児那ちゃんや謎の陰陽師が何者なのか、描く気はない。という雰囲気。大半の読者は何かしらのキャラクターに感情移入して読むので、ホラーとはいえ、商業誌でプロとして描いていきたいなら、何かしらそういうキャラクターを置く努力をして描いて欲しいです。

    見やすい画面作りがよい。絵は達者だが若いのに固まりすぎの感も。話は主人公がどんな人なのかということからわからないので、キャラの感情を描いてほしい。



  • シロクロ 45P 石垣海斗 18
  • CHUNI BYO 37P 玉置峻一 32
  • どるどり DOLPHIN&DREAM 45P 辻森由香理 21
  • サイメシア 40P 廣島みさ 26
  • 初恋はパンの味 24P 御縁 18
ページTOPへ戻る