募集要項 クラウン新人漫画賞発表 出張編集部 美大芸大キャラバン 持ち込み募集
  • 第1回
  • 第2回
  • 第3回
  • 第4回
  • 第5回
  • 第6回
  • 第7回
  • 第8回
  • 第9回
  • 第10回
  • 第11回
  • 第12回
  • 第13回
  • 第14回
  • 第15回
  • 第16回
  • 第17回
  • 第18回
  • 第19回
  • 第20回
  • 第21回
  • 第22回
  • 第23回
  • 第24回
  • 第25回
  • 第26回
  • 第27回
  • 第28回
  • 第29回
  • 第30回
  • 第31回
  • 第32回
  • 第33回
  • 第34回
  • 第35回
  • 第36回
  • 16年3月期
  • 16年4月期
  • 16年5月期
  • 16年6月期
  • 16年7月期
  • 16年8月期
  • 16年9月期
  • 16年10月期
  • 16年11月期
  • 16年12月期


今回はページをめくらせる力のある作品が多かったように思います。その中でも特に楽しく読めたのは登場人物の表情やセリフが活き活きとしている作品です。漫画ではお話も大切ですがやはりキャラクター描写の上手さというのは読者をひきつける大きな武器になります。キャラのデザイン、表情、性格、アクション、シリアス顔、ギャグ顔、すべてにこだわりを持って作品を制作してほしいです。


審査員特別賞

    高校生のさよ子はある日、他人には見えない謎の動物に鞄を奪われる。動物を追っていくうちにさよ子は奇妙な男に出会う。その男は自分は神獣医でさよ子の鞄を奪った正体は神獣のバクだと話して…

    神獣医という設定は面白いしお話もうまくまとまっています。画力は未完成ですがマスコット系のキャラも描くセンスがありそうなので今後の成長に期待。

    若いのに背景や画面作りに意識が向いていてよかった。描きたい感情や表情が伝わってくるのもよい。とはいえ神獣医、獣医、医者、看護師の違いが見え辛いのが惜しい。話としては主人公の悩みを最初に提示してほしい。

編集部特別賞

    何かとうまくいかない高校生・梨沙には魔法少女の友人パトリシアがいた。梨沙は彼女に憧れるが…

    画力が高いしキャラの表情も良く描けています。ストーリー面はうまくまとまっていますが、既存の単語や設定に頼りすぎている感があるので、オリジナリティを追求した作品も読んでみたいです。

    女の子がかわいい。だが背景をしっかり描いてほしい。話は典型的すぎるので、絵柄を活かせる題材を探してみてほしい。


    高校生・氏川の前に記憶を無くした少女・川瀬の幽霊?が現れる。氏川は彼女を知っていて…。

    ネーム力があります。わかりやすく軽快なセリフまわしで人物が活き活きしています。表情も描けていますが、画面に派手さがないので、コマ割りやキャラデザを工夫して華やかさを身につけてしほしいです。

    話に無駄がなく上手く構成されているが心に残るアイデアや台詞が欲しい。画面は見やすく安定感がある。

    告白に失敗した少年・楓の前に天使が現れた。二人は恋心の木管理課を名乗り…

    展開を工夫しようとする努力は感じるし、ネーム力もあります。絵柄・人物設定も含めてもっとキャラクターを洗練させてコマ割りに読みやすさが加われば印象はグッとよくなるかと思います。

    話はよくまとまっていて丁寧に描けているが、構成を重視しすぎてメインとなる二人のキャラの魅力や個性の描き込みが欠けていたのが残念。

    「1年2組に守護神アリ」─学校に広がる噂の真偽を確かめるため立ちあがった男がいる!!

    先の展開が気になりました。ネーム力はあると思うし細かいところも丁寧に描いているのが好感度高かったです。オチは急に状況が変わりすぎてわかりにくかったかも。画力やコマ割りはもっと洗練させてもらいたいです。

    後半の主人公の変わりぶりに驚かされてよかった。画力はないわけではないが、個性が強すぎてやや古い。

    上下に分断された世界。下層に住む少年・ユンケルは友人のルアーとともに上層から出るゴミを集めて生活していたが…

    世界観が壮大そうな始まり方だったので本編は小さなエピソードな印象になってしまいました。基本的な画力はあるので、キャラクターの個性や設定をもっと掘り下げた話作りに期待。

    キャラや世界観に関心を持たせられたが、説明不足で残念。絵は荒削りながら、ところどころ構図や演出の才能が見え、今後の上達に期待。

    強力な鬼の中にも落ちこぼれの者がいた。偶然人間の少年に出会い二人は友達になるが…

    ネームは読みやすく絵も荒削りながら物語に合っていました。ネタ的に面白かったですが、一発しか使えないネタなので、色々な作品を描いて自分の持ち味を見つけてほしい。

    桃太郎のIFモノとしては新しい構成だが同時に滅茶苦茶すぎる。絵はしっかり描けているものの固まりすぎの感もある。アクション描写が見づらいのは課題。



  • SAKATE一文字 45P 島村真人 22
  • リスタート・ツリー 44P 曽野ラムネ 21
  • 星の里 45P 泉 りん子 29
  • 無自覚厨二の案内所 29P 松倉玖海 20
  • HERO 31P 北 呼人 29
  • 葛靖久郎と不幸せな彼女 45P こや 22
ページTOPへ戻る