RISE新人漫画賞 20年1期 結果発表

RISE新人漫画賞 結果発表

CROWN新人漫画賞 結果発表

クラウン新人漫画賞

レベルの高い作品集う!!審査員特別賞2本&編集部特別賞2本出る!!!!

計4本の特別賞が決定!! 今月のRISE新人漫画賞は、デビューこそ逃すもハイレベルな漫画が集まった豊作回! 藍本先生の講評も必見ッ!!

審査員
審査員 総評 どの作品も画力が高く、意外性がありながらエンディングまで気を抜かない話が描けていて、全体的にレベルが高かったと思います。中でも『シエン独読記』は、絵・キャラ・話ともにバランスが良く、高い評点を付けました。また、今回評点は低くしましたが、この先生の単行本を買いたいなと思ったのは『双子型コンプレックス』です。

月間TOP審査員特別賞 賞金20万円

シエン独読記 53P
坪田泉 23歳/埼玉

あらすじ"失読症"のため、王家でありながら文字が読めない国王・シエンは、ある日宮殿に仕える優秀な少年・ユキと出会い、自身の弱さを周りにも打ち明ける決意をして…。

審査員のアドバイス平均的に良いですが、何より作画が丁寧。キャラデザも良いし、色気もあって、表情も上手いです。絵はもっとうまくなると思うのでどんどん伸ばしていってください。細かいことですが、枠線をもっときれいに描いて。一気にプロっぽくなるはずです。

編集部のコメント主人公の好感度が高く、召使いの少年との関係性もかみ合わせが良かった。設定を利用した構成とドラマの見せ方は非常に上手く、絵的にも大変な世界観を53P分しっかり描き切ったのも好印象。それぞれのキャラの行動等に説得力が生まれるよう、次は更なる思案を期待したい。

審査員特別賞 賞金20万円

悪の王 55P
ラットマン 23歳/神奈川

あらすじ突如世界に現れた化物から市民を守る"自警団"。新人として日々警護任務に当たるシンは、ある日団の中枢を担う任務を任される。だがそこで、"常識"を揺るがす秘密を目撃し…!?

審査員のアドバイス絵はプロ並です!また、ページ数は多いですが、難しいテーマを投げずにまとめているのがいい。「最後どうするんだろう?」と思いながら読みました。ややストーリーにキャラクターが引っ張られているので、もっと主人公に個性的なかっこよさがあると良かったかも。

編集部のコメントヒーローものからのディストピア展開、そしてダークヒーローへという流れはキレイで、作者のやりたいことがしっかり描けていた印象。読者がその作品に求めるものは何かを、これからは追求していって欲しい。

編集部特別賞 賞金15万円

慚愧音伝 39P
品川千陽 24歳/大阪

あらすじ飢饉に苦しむ村を訪れた旅人の音伝は、嘘をついて独り米を隠し持つ娘を叱責し、取り立て屋に米を引き渡す。だが、そこには彼の心に根差す想いがあり…。

審査員のアドバイスちゃんとキャラクターを意識して主人公を作っているのがとても良いです。画風がやや古いので、人気を得るためには、画力を極端に上げるか、絵柄を変えるかの工夫が必要かも。

編集部のコメント物語を伝える上での未熟さはあるものの、主人公のキャラ設定を徹底的に貫いており、また嘘をつくことに対する哲学や説得力も描かれていたので、深く印象に残る作品だった。自分の思う格好良さと読者の価値判断をなるべく客観的に照らし合わせ、より広く受ける作品を目指して。

編集部特別賞 賞金15万円

双子型コンプレックス 41P
船橋つなぐ 18歳/大阪

あらすじ伝説の聖剣に選ばれた双子の弟に対し、どの聖剣も手にできなかった兄。その境遇に希望を持てない兄だったが、かつてから突出した才能を持っていて…!?

審査員のアドバイス作話面での課題は多いですが、補って余りある独特な魅力がある。ファンのつく作風だと思います。双子の設定なので当然ではありますが、どっちがどっちかわかりにくいので、髪ベタにするなど視認性を高くしてみて。

編集部のコメントラストにかけての展開はやや強引な部分もあるが、画面作り、コマの選び方・置き方・運び方、演出など、作者ならではの独特な才能が感じられた。今後はその独自性をより磨きつつ、物語の設定やキャラの背景部分など、より読者を意識した作品作りを。

最終候補作 賞金10万円

Effort Gift 47P
原作:キューマたくや 22歳/東京 作画:井川煌 22歳/東京

あらすじ姫の守護者になるため、幼い頃から日々鍛錬を続けてきたダグラスだが、誰もが認める"天才"クリスが立ちはだかり…!?

審査員のアドバイス凡人と天才を「生き方」で描き分けられているのがとても良い。登場人物全員の好感度も高いです。話そのものはややありきたりなので、次回作はぜひ独自性を意識してみて。

編集部のコメントライバル関係やヒロインとのドラマ、オチのつけ方など、最低限しっかり描けていた。一方、キャラや展開への練り込みはもっと深めて欲しいのと、絵柄に華はあるので、更に丁寧な作画を意識して。

【ショート部門】最終候補作 賞金10万円

875 16P
桜井沙夜 21歳/北海道

あらすじ殺した人数をコードネームに持つ「875」。一流の殺し屋の次なるターゲットは、ある日街中で出会った無邪気な少女で…!?

審査員のアドバイス画力はさほど高くないですが、主人公がイケメンに見えるのが素晴らしい。話も予想を裏切ったうえでハッピーにまとめられています。やや余韻が足りないのが惜しいです。

編集部のコメントテーマとネタが上手く絡んでいるため、ショート作品としては良くまとまっていた。だが、16P内では説明不足の部分も多く、読者に疑問を抱かせるのが惜しい。次回作では描くべきものを描き切って。

最終候補まであと一歩の作品

  • 面談 16P 金本栄一 29
    キャラの魅力と伝わりやすさが欲しいが、冒頭から過激なシーンで衝撃的。
  • アド・ベル 45P 紅月とよ 21
    熱を持って描けていて好印象。「冒険」の定義に説得力があると良かった。
  • カケルメカ 31P トリノエム 22
    より読者を満たす展開が欲しいものの、作者の伸びしろを感じられる作品。
  • 君の瞳に恋してる 42P HARUKITI 23
    作画・内容面ともに、より独自性が欲しいが、キャラを描く意識は伝わる。
  • 神術師 41P 大塚夏穂 23
    物語の焦点は絞れると良いが、作者の好きなことを楽しんで描けた印象。
  • 天使と悪魔 50P 江藤タスク 25
    作者の独特なセンスが感じられた。今後は広く伝わるエンタメを考えて。
  • 御影もののけ譚 41P 折原時雨 28
    更なる深みとオリジナリティは欲しいが、丁寧な作画で作品の印象も良い。
  • ヒトミのイロ 50P 夜風 32
    物語は上手く作れているので、絵柄や展開など、読者を見据えた研究を。