RISE新人漫画賞 18年7月期 結果発表

RISE新人漫画賞 結果発表

CROWN新人漫画賞 結果発表

クラウン新人漫画賞

ライズ漫画賞新設以来5ヶ月連続のデビュー決定!!
佳作1本、審査員特別賞1本出る!!

受賞ラッシュ止まらず!! 今回は最終候補以上が8作品出た大豊作回!審査員・内藤先生による熱きアドバイスを漫画家志望者は見逃すな!!

審査員
審査員 内藤泰弘 先生 総評 今回は稀に見る高レベル。僅差。激戦でした。端的に言って、全作品商業漫画の入り口に立っています。特に見せ場の絵の迫力と演出に関して全員が全員ハッとさせてくれるという異常事態。シビレました。皆さんの研鑽の方向は間違っていないです。繰り返し描いて、より焦点の絞られたダイナミックな漫画をモノにしていってください。今後の課題は如何に沢山の物事を体験して自分自身を豊かにしていくか。それを楽しく語れる教養の深い人になっていくか。そんな自分磨きレベルだと思います。なので今回の講評は普通だったら言わないちょっと突っ込んだ提案です。正直ここから先も延々と手ごわいまんが道は続きます。楽しんで進みましょう。

月間TOP佳作 賞金30万円

レットイットフロー 55P
大橋創一 21/宮崎

あらすじ どんなスポーツも抜群の運動神経でものにしてきた神童・佐野和正。だが協調性のなさからどの部活でもリーダーは任されない。ある日、運動神経悪そうな川田にラクロスに誘われ挑戦するも、全くまともにプレーできず…。

審査員のアドバイス 確かな画、軽快なテンポ、好感度の高い人物の描き分けでサクサク読める好編なのですが、何より度肝を抜かれたのはこの後半のシュートシーン。デタラメな迫力で感動しました。これが引き絞られた主人公の感情の爆発にシンクロしていたらとてつもなくエモかったと思います。主人公の気持ちについて沢山考えたせいもあるかもですが、今ひとつどんな想いが中心に来てるか散漫な印象です。ここは敢えて1つに絞りましょう。これだけの画が描けるなら、物語のうねりをもっと強く揃えて、漫画で読者をぶっ叩いてみてください。

編集部のコメント 55Pを一生懸命に描いていて好感が持てる。時折見せる表情や演出、熱量には確かな実力を感じさせられた。ラクロスならではの面白さがもう少し出せると良かった。

審査員特別賞 賞金20万円

バーサーカー 53P
脇山樹人 31/千葉

あらすじ 底辺“スコッパー(動画提供者)”アルゴとカルーは、人気獲得を目指す旅の途中大食い大会に出場。そこで圧倒的強さを見せる少女・マリアンナと出会い…!?

審査員のアドバイス 自分の中のオリジナルを誠実に形にするべく大変な熱量が込められた、こんな作品が僕は大好きです。ただ、やはり、個性の強いもの・見た事のないものに触れるというのは読者をある程度疲れさせます。突飛な世界観・人物・絵柄・表情を高濃度で並べ立てられると、多くの人が喰らい付けず脱落していきます。今後商業作家として食っていく為には、それの調整が必要かもしれません。宮崎アニメはめくるめく異世界を見せてくれますが、人物の絵柄と感情表現はスタンダードです。そういうベタな面を自分の納得できる範囲で導入してみるのはどうでしょうか?

編集部のコメント 53ページの超力作。幻想世界のYou Tuberという題材は面白いが、後半の展開やキャラ背景に活かしきれていない。線が混同して画面が見にくいので注意。

最終候補作 賞金10万円

本城マリアは堕とせない。 47P
稻場 樹 21/東京

あらすじ 付き合った人数99人のモテ男・凛太郎は、100人目の女を吟味していた。そんな折、すれ違った本城マリアは一目で100点と直感するも、いつもと違う反応しかできず…。

審査員のアドバイス 正に恋に「墜ちる」瞬間の感情をグイグイとした筆致で描いてくれました。“スーパープレイボーイ”対“超天然の人たらし”。結末はどこへ…?と夢中で読み進めていたら、立ち向かって陥落を3回繰り返されたのみ。バトル漫画だと相手の強さを見せつけられた序盤で終わってしまった感じです。堕とす堕とさないを越えた風景や堕とされた側に回った主人公の価値観の転換など、一歩先の結論があれば最高でした。

編集部のコメント 冒頭から中盤までの主人公の立て方は良かった。ヒロインがひたすら告白をスルーする天然描写は少し古い印象。

最終候補作 賞金10万円

片恋のファミリア 51P
小町さんぺい 22/長野

あらすじ 緒方亜門が住む鯉暮町に、魔法少女がいるという噂が。ある日命を救ってくれた天原乙女に恋した緒方だったが、その後彼女が魔法少女に変身するのを見てしまい…。

審査員のアドバイス 嫌味のない絵と軽快な語り口でスイスイ読めました。後半の迫力もバッチリ。そして魔法少女として魔物と命をかけた戦いをしている少女の心情を、もっと深く掘り下げられると更に良くなります。街が大好きというあの綺麗な表情に、恐れや、覚悟や、不安や、責任感や勇気など様々な内面が混ざってくるのではないでしょうか。それがこの作品を一層深くし、彼女に憧れる主人公の共感へ導くと思います。

編集部のコメント ありがちなテーマだが面白く読めた。魔法少女と主人公の強さの秘訣など、もう少し掘り下げられると良かった。

最終候補作 賞金10万円

極小規模大戦 45P
武藤かえ 20/千葉

あらすじ デート前日にニキビができた少女が希望を託す、治療薬“アクネバスター”。隊員・リチルは、いつも出撃から逃げる臆病者だが、実は使用者の少女に恋していて…!?

審査員のアドバイス 突飛な設定ですがその内実は熱い少年漫画でした。絵柄も好感度高く良好。ただ、アクネバスター世界と使用者の世界をもう少しリンクさせても良かったかも。実はこれは使用者が見た夢で、感動しながらも飛び起きてバカなものを見たと思うが、実際奇跡の様に治っていたとか。あとリチル君は使用者のデートが成功するのを望むのかどうかの葛藤とかも見たかった。出撃の動機に一つ深みが付け足せたと思います。

編集部のコメント ニキビ治療薬の擬人化を分かりやすくコミカルに描けていて好印象。後半のバトル展開は少し間延び感があった。

最終候補作 賞金10万円

喪家の狗 42P
上屋スズキ 19/広島

あらすじ 祖父が大好きな藤田幸緒は、高校入学を境に“化物”に襲われるようになる。だがその都度、鳥山と名乗る男に助けられる。ある日幸緒が久しぶりに祖父を訪ねると…!?

審査員のアドバイス 流れるような描線と質感のある画面良いですね。後半復活シーンの蝶を混ぜた様なイメージも独特で美しい。しかし、筆が乗ってくると何が起こってるのか伝わりにくい描写になる癖があるようです。お友達に読んで貰って、自分が描いた筈の内容がどれぐらい伝わっているかチェックしてみてください。マンガを誰かに伝えるための言語とするなら、ちょっと散文的になりすぎて戸惑う感じなのです。

編集部のコメント 自分が描きたいものを描いている印象だが、アクションやキャラの表情、デザインセンスには将来が期待できる。

最終候補作 賞金10万円

ZINRO 45P
野岸大祐 19/京都

あらすじ 人の姿をした動物達が暮らす街“獣人街”。オオカミの獣人であるジンは、オオカミというだけで嫌われていた。ある日獣人街を治める大和国の姫がやってきて…!?

審査員のアドバイス スッキリと見易くて良い絵です。全体の構成も悪くない。ただ複雑な境遇の2人が、出会っていきなり心の奥までさらけ出して意気投合という展開は、アッサリうまく行き過ぎていて乗れない感じでした。ハプニングで出会うとか最初は衝突するとか、様々な偶然や障壁や葛藤を乗り越えて少しづつ共感し合う展開だと読者はハラハラするし、後半のただの友達だのキメ台詞もグッと重みを増すのじゃないでしょうか。

編集部のコメント シンプルで素直な作り。 姫が自分から脱出した結果の危機は好感度が低い。2人の因縁にはもう一工夫欲しかった。

最終候補作 賞金10万円

竹十郎 47P
若生真也 23/宮城

あらすじ ドイツ2部リーグ、移籍を繰り返す寡黙な日本人・藤竹十郎は結果を残せず仲間から信頼を失っていた。しかし、監督だけは彼のポテンシャルを信じて使い続け…!?

審査員のアドバイス 飄々とした読み口は魅力的です。テーマもアツい。ただ若干誰視点で読んで良いのかが分かりにくくフワッとしてしまいました。ここは徹底してウィルの視点で、掴みどころのない主人公と監督を眺める構成にして、最後もウィル視点で締めると芯が通ったのではないでしょうか。あと監督が倒れた後、お役御免感が出てしまったのが寂しいです。病室で逐次試合を見守るなどのフォローがあっても良かったかも。

編集部のコメント 熱いスポーツ漫画は評価できるが、漫画的ウソをつくのなら読者が納得できる説得力がもう少し欲しかった。

最終候補まであと一歩の作品

  • THE DAWN 49P 寳角千草 17
    ありきたりな物語だが、伸びしろを感じさせる作品だった。
  • sou 36P 蟻馬遥琉 17
    センスはあるので、次作はもっと読者からの見え方を考えて。
  • 「いいね」総選挙 45P のかぜちかよ 21
    ネタが先行している印象。魅力的なキャラを模索してほしい。
  • がらんどう 46P ヤハク遼風 23
    レベルは高いが、テーマを絞るともっと伝わる作品になる。
  • ムシバライ 45P 小曽根賢 25
    完成度は高いが、キャラを掘り下げればより印象深くなる。
  • 悪魔の誘惑 24P 宇飛任 25
    女の子は可愛いが、エロ以外の話の盛り上がりが欲しかった。
  • 【ショート部門】雫の傘 11P 齋島ユウキ 21
    所々魅力的な絵が入るが、話は人物描写が少なすぎる印象。
  • 【ショート部門】深海からの刺客 16P Sho.t 29
    話が少しくどいが、特徴的な絵から繰り出すネタは面白い。