RISE新人漫画賞 19年5月期 結果発表

RISE新人漫画賞 結果発表

CROWN新人漫画賞 結果発表

クラウン新人漫画賞

ドラマを掘り下げる意識が高評価!将来が期待な20歳に編集部特別賞出る!!

葦原大介先生が審査を務めたライズ新人漫画賞5月期。デビューは逃すものの、バラエティ豊かな投稿作が集まった。的確な講評は必見ッ!!

審査員
審査員 葦原大介先生 総評 ご応募ありがとうございました。全体的にけっこう厳しめのコメントをしてる感じになってますが、これは「今、言っておきたいこと」を優先した結果で、それぞれの作品に、いいことろや光るところがありました。ひとつ気になったのは、ストーリー作品に、暗めの話(つらい過去がある、かわいそうな状況から始まるなど)が多かったことです。主人公にマイナス要素が入る漫画は、作中で相当プラス方向に上昇しないと、最終的にプラスマイナス0あたりで漫画が終わってしまいます。うん十ページ読んでプラマイ0は悲しいので、そういう物語を作る際は、大きくプラスで終われるように意識してみてください。皆さんの新作を読めるのを楽しみにしています。

月間TOP審査員特別賞 賞金20万円

円卓の騎士と終末の皇子 49P
森田滉介 20/奈良

あらすじ西暦511年、突如飛来したニトベリア人によって、地球は征服された。かつて"円卓の騎士"として名を馳せたガラハッドもアンドレと名を変え彼らに従っていたが、ニトベリア星の王子を名乗るガロンに出会い…。

審査員のアドバイス円卓の騎士の強さ・すごさや、異星人が地球を侵略する様子など、重要な場面の説明を文章に頼りすぎている気がしました。6世紀の城や街などの絵がもっとあれば、でっかいUFOの見開きがさらに活きたと思います。「ニトベリア人は対象の同意がないと憑依できない」という条件があると思うんですが、作中で明示されてないので、ルールは明確に伝えましょう。

編集部のコメント物語の導入の仕方や見せ場の大胆な演出が印象的に描けている。画力はまだまだ物足りないが、絵に力があり、デザインにも光るものがあった。設定説明が多いため、読者にとっては物語を把握するのが難しいので、どれを削れば上手く伝えられるかを意識して、次回作に臨んでほしい。

最終候補作 賞金10万円

走れ!相良くん 45P
溝口俊太 23/東京

あらすじパシりとして利用される相良君は、ある日話しかけてくれた片岡梨奈に恋心を抱く。だがなかなか自分の思いを伝えられず…!?

審査員のアドバイスページの多さに対して、起きている出来事が小規模すぎる気がしました。45ページという分量を読ませるからには、相応の展開・面白さがないと「長い」と感じてしまいます。あと、主人公は「かわいそうなキャラ」ではあるんですが、「好感度が高いキャラ」ではないので、応援できるかどうかは読む人次第になってしまいます。読者が自然に応援できるように工夫しましょう。

編集部のコメント登場人物に嫌な奴がおらず、全体的にストレスの少ない優しい漫画だった。次作ではそれぞれのキャラをの魅力をもっと掘り下げて。

最終候補作 賞金10万円

DASH 36P
たくみ空 16/愛知

あらすじ科学者のクローンで暗殺者として生きる少女は、ある時殺しの現場を通りすがりの高校生に見られ、彼を殺そうと奔走するが…。

審査員のアドバイス設定が面白さにつながっておらず、キャラクターのファッションになってしまっています。クローンがどんな生活をしてどんなことを考えているか、殺しを生業とする人間はどんな生活になっていくのか、特殊能力を持った人間の日常はふつうの人間とどう違うのか、すべてを語る必要はありませんが、背後にある設定の厚みを感じさせるキャラ描写を増やしましょう。

編集部のコメント16歳とは思えない画風かつ、一生懸命描いているのも伝わり、印象に残る作品だった。今後、キャラ・構成等深めていって欲しい。

最終候補作 賞金10万円

ザ・エアヒューマン 55P
若生真也 24/宮城

あらすじ"スカイフライヤー"・金城竜が対抗心を燃やす天才・高梨傑。だが高梨は過去のトラウマから本気で飛ぶことを避けていて…!?

審査員のアドバイスリアルに寄せたいのか、漫画っぽくしたいのかがはっきりしない印象を持ちました。ウィングスーツで、校舎に激突したり、走る車を追いかけたりする主人公像と、後半明かされるつらい過去のエピソードにギャップがあり、「そんな過去を持つ人間が、こんな大雑把な行動するかな?」と思ってしまいました。キャラが一貫している方が読者は読みやすいと思います。

編集部のコメントストーリー・画面作りともに熱量が凄く、圧倒された。キャラの行動に説得力が弱いので、物語の裏の部分をもっと突き詰めて。

最終候補作 賞金10万円

マジカルプリテンド 47P
岩本空洋 32/神奈川

あらすじ34歳OLの佐倉湖菜美は、ある日魔獣が現れ、久しぶりに魔法少女へ変身。だがそれをきっかけに、現在の容姿を認識して…!?

審査員のアドバイス今回審査した中では一番描写力・演出力が安定した作品ですが、その技術がネガティブな展開を描く方に費やされていて、結果的にしんどさが勝る読み味になっています。中盤のダウン展開と、終盤のアップ展開の釣り合いが取れておらず、47ページ読んだ結果ぐったりしてしまうので、もっと「読んで良かった」と思わせてほしいです。

編集部のコメント物語としてまとまっており、読者を驚かせる衝撃の展開もあった。次は作品全体の好感度を意識して、起承転結を描いてほしい。

最終候補作 賞金10万円

【ショート部門】強いぞ!!強井戸強子さん 11P
安藤狂太郎 24/山口

あらすじある日人波太陽は、強井戸強子から告白をされる。ぶっ飛んだ行動と、数々の武勇伝を持つ彼女だが、話していくうち人知れぬ魅力に惹かれていき…!?

審査員のアドバイスネタ自体はおとなしめですが、コンパクトで密度が高く、サービス精神を感じました。最終的にみんなハッピーになるのも嬉しい。ツッコミが同意しやすくて安心して読めるんですが、主人公がヒロインの戦歴にときめく各シーンだけ、ツッコミ不在になって置いていかれる感じになりました。もう一人冷静なツッコミが欲しいかも。

編集部のコメント掴みは上手く、ネタの密度も高かった。次はより読者を考えつつ、物語の緩急を意識してほしい。

最終候補まであと一歩の作品

  • ターゲット 40P 山口みう 17
    キャラを好きで描いているのが伝わってきた。もっと読者に伝わる工夫を考えて。
  • 影をたずねて 55P 佐藤祐貴子 19
    絵に固さはあるものの、ドラマを作る意識や作者のセンスを感じられた。
  • 狐殺しの式神 27P 水谷 翼 20
    楽しんで描いている雰囲気が良い。デザインセンスをこれから磨いてもらいたい。
  • 草薙 17P 三木涼平 20
    技術面での未熟さはあるものの、ギャグには独特の味があって、面白く読めた。
  • 地獄の花嫁 43P 宮谷ねこもり 23
    作者の独特の魅力を感じた。もっと表現できる技術を、これから身につけて欲しい。
  • STAR'S BOOT HEROISM 37P 荻林晃司 29
    起こる出来事の印象は弱いが、冒頭から終わりまで、一本の軸でまとまっていた。
  • 紅い瞳に焼かれて 39P 大﨑陽子 32
    キャラデザなどを含め、作画に物足りなさはあるが、作品全体の完成度は高い。
  • 彼女のきえた世界 34P もりしばてん 
    エピソードにはもっと深みが欲しいが、キャラを描こうとする意識は伝わった。