RISE新人漫画賞 20年9月期 結果発表

RISE新人漫画賞 結果発表

CROWN新人漫画賞 結果発表

クラウン新人漫画賞

若き新星の努力、ついに実る!! 審査員特別賞1本&デビュー決定!!

6本の最終候補作品が残った9月期のRISE新人漫画賞!激しくぶつかり合う個性の中で、ひとりの新人が遂にデビューを決めた!

審査員
審査員 総評 今回は全体的に読みやすい作品が多く、レベルが高かったように思います。読者に伝えきれているかは別として、自分の中でキャラや世界観がしっかり確立されているんだろうなという印象のものが多かった。自分の中にあるそれらを100%読者に伝えるというのは至難の技なので、ネームでも原稿でも、今の自分に出来うるすべての可能性を探って、試してみて下さい。ここからみなさんの成長を楽しみにしています。

月間TOP審査員特別賞 賞金20万円

田中の体操着 38P
澄川隼人 20/広島

あらすじクラスの女子・田中の体操着が行方不明に!憤り、犯人探しを始める田中の親友・花川と、冷静さを保つ委員長・真澄。…実は盗んだのはこの二人だった! !バレたら終わる極限状態を乗り切れるか!?

審査員のアドバイス笑いました。面白かった!完成度が大変高いですし、何よりまず根本的に漫画がうまいです。導入、扉、展開のさせ方、画面の魅せ方、間のとり方、文句なしです。最初から最後までとてもテンポよく、一読者として楽しく読むことが出来ました。絵もこれからもっと良くなる雰囲気があるので、次回作も楽しみです。

編集部のコメントコマ割りと演出が上手く、キャラの表情も豊かで楽しませる作品。展開の意外性とオチの説得力については再考の余地アリ。次回作はストーリーものとしてどれだけ完成させられるかに期待したい。

最終候補作 賞金10万円

不死者の交渉人 43P
日高十三男 36/岡山

あらすじ吸血鬼の伝承とともに、狩人が幾人も姿を消す森。調査員のアインが出会ったのは、一人の吸血鬼と哀しい姉弟の過去だった…。

審査員のアドバイスキャラ、絵共にあたたかさがあり素敵でした。読者に負担をかけない画面作りもできています。テーマが明確で、グッとくるシーンもあり、ユラと弟の昔の話もがっつり読んでみたいと思えました。あとは主人公であるアインの掘り下げ方。彼のバックボーンをもう少しドラマに組み込んでもらえたら、より深い作品になったと思います。

編集部のコメントキャラの背景を描きつつ、良くまとまった話だった。絵柄やバトル描写に華を持たせつつ、個性をいかに出していくかが課題。

最終候補作 賞金10万円

ノット アオアブ 47P
船橋つなぐ 19/滋賀

あらすじ福引きで旅行券を当て、行き先として秘境「青虻島」を選んだヤナギ。そこでガイドをしていたのは苦い思い出がある初恋の人で…。

審査員のアドバイス凄い才能。唯一無二のものが描ける方だと思います。映像的かつ印象的な、船橋さんにしかできない演出に目を奪われました。ただその才能にまだちょっと技術が追いついていな感じはあります。この素晴らしい感性を、より多くの読者に届けられるよう、このまま磨きをかけて下さい。期待しています。

編集部のコメント圧倒的な演出力と独特なセンスを感じた。オリジナリティーがあり読ませる力を持つ作品。読者目線に立つことを意識しつつ、画力の向上も今後の課題にしてほしい。

最終候補作 賞金10万円

ランゼ冒険奇譚 47P
松田匠海 22/大分

あらすじレミィは「宝探し」を生業とする怪しげな男ランゼと出会う。虐げられ続けたレミィの世界を変えるため、二人の冒険が始まる! !

審査員のアドバイス表現力に長けており、線のみで色々な演出が出来ています。巧いです。後はその表現力をより生かすためにネーム、キャラをもっと練り込んで欲しいです。特に導入は既成作品の影響が強いので、この作品ならではのものが見たかった。キャラの魅せ方、掘り下げ方も今後の課題点です。

編集部のコメント漫画の基本がしっかりとできている印象。物語は全体的に説明不足感が否めないので、没頭しづらい。今後は読者に魅力を感じてほしい部分をしっかり描く意識を持とう。

最終候補作 賞金10万円

春日谷さんはひどい人だ。 48P
星フジカ 22/東京

あらすじ僕は美少女だけど変人な春日谷さんの犬になった。日々ひどい扱いを受け続けているその裏にはひそかな共犯関係があって…。

審査員のアドバイスキャラを中心に話を進めていたのがよかったです。絵もまだ未熟ではありますが、可愛らしく、魅力があります。ただせっかく春日谷さんというインパクトのあるキャラがいるのに、展開に意外性がなかったのは惜しい。キャラの魅力や関係性を最大限に生かした流れ、演出を模索してみて下さい。

編集部のコメント展開が早くドラマも描けている。設定にも個性を感じるが、ヒロインはもっと印象が強くてもよかった。このタイプの物語は絵の魅力が不可欠なので画力向上が今後の要。

最終候補作 賞金10万円

紺青の狩人 53P
城月かなた 21/兵庫

あらすじ街の人間の"存在"を奪う「狼のような生き物」を一人でひたすら狩り続けるイサル。彼は街を訪れた旅芸人のアバトと出会って…?

審査員のアドバイス世界観や状況を、シーンや絵で見せているのに好感が持てました。見やすい画面も○。話は全体的に冗長気味です。描きたいテーマ、シーンがより明確に、印象的に伝わるよう、ネームの段階でもっとブラッシュアップを。「削る、捨てる」技術を身につけられたら、一気に作品は引き締まります。

編集部のコメント絵が丁寧、かつ画面が整理されていて読みやすい。キャラと世界観設定、ともに魅力不足なのが勿体なかった。強みを最大限に発揮できる題材選びからしっかり行おう。

最終候補まであと一歩の作品

  • 予言の子 54P 夏川秋春 19
    デザインセンスを感じる部分があった。強引に話を展開しないよう注意。
  • 【ショート部門】永遠の命 16P 山口みう 18
    味はあるが、ショートで描くには深すぎる題材。長さに合った題材選びを。
  • キョンシーな彼女 28P 岡田紗弥 20
    唐突な印象だったので、まずは初めて読む読者を意識するようにしよう。
  • お前がヒーロー 51P 森川日夜 20
    セリフの掛け合いにセンスを感じる。コマ割り、絵の入れ方は要研究。
  • イレギュラ→インベーダー 42P 植木太一 21
    分かりやすく、キャラも描けている。設定を活かして展開を膨らませよう。
  • サンチャカの森 42P 宮森ふみか 28
    いささか地味だが丁寧に描けている。斜めコマが多すぎるので要注意。