RISE新人漫画賞 20年5期 結果発表

RISE新人漫画賞 結果発表

CROWN新人漫画賞 結果発表

クラウン新人漫画賞

バラエティ豊かな作品が集結!! 佳作1本&審査員特別賞2本出る!!!

4ヶ月連続のデビュー決定!! 今月のRISE新人漫画賞も盛り上がりの勢いは衰えず…!葦原先生のコメントも、漫画家志望者は必見ッ!!

審査員
審査員 総評 今回も楽しく審査させて頂きました。全体的に気になったのは以下の2点。(1)現時点でも物語は成立してるけど、もうちょっと粘ればもっと面白くなるのでは、という作品が多かった印象です。もっと自分のネームに疑いを持って、他人が描いた漫画だと思って改善点を探すか、自分以外の人に読んでもらって、自分の狙いがきちんと伝わっているか確認しましょう。(2)キャラが抱えている問題が「心理的・精神的なもの」というパターンが多かったように思います。それはそれでいいんですが、同時に「物理的な障害」も用意しないと、「誰かが誰かのカウンセリングして終わり」という漫画になってしまい、それを楽しめるのは「同じような悩みを抱えていたことがあって、なおかつカウンセリング内容に納得できた人」という、かなり狭い範囲の読者に限定されてしまいます。言葉や気持ちでは解決しない「物理的な障害」と、その解決法のほうにも、工夫を凝らしてみてほしいと思います。ご応募ありがとうございました!

月間TOP佳作 賞金30万円

ヒイロのヴィーナス 47P
ラットマン 23歳/神奈川

あらすじ「変人」研究者のニコラスは、塔の中に収監された"魔女"の噂を聞く。だがそこに居た腕のない少女に、彼は一目惚れして求婚し…!?

審査員のアドバイス絵が丁寧できれいなのが好印象でした。物語的には、やりたい展開のために、いろいろ設定に無理が生じているなと思いました。「科学者」という主人公の立ち位置や、「国」の内情がぼんやりしすぎていて、ヒロインの境遇の理不尽さなどの印象が薄れてしまった感があります。どうしてもやりたい展開があるのなら、それを100%読者に伝えられるように、限界まで粘りましょう。

編集部のコメント画力・話の展開・まとまり、いずれも完成度が高く、さらに描いていけばオリジナルな絵柄も出て来そう。話は素直な展開で好感が持てたが、キャラの魅せ方に設定が上手く生きておらず、もう一歩深掘りしてほしかった。

審査員特別賞 賞金20万円

アメリアの行方 45P
山泉ないる 28歳/大阪

あらすじ研究者の両親が事故死し、息子・サトルの元へ、アンドロイドのアメリアが「愛を教え」に現れる。初めは拒絶するサトルだったが、彼女との生活で徐々に心を開いていき…!?

審査員のアドバイス全体的に丁寧で、ドラマを描こうという意識を感じました。いくつかの設定が若千うまく噛み合ってないのと、「最終的に全部、主人公の両親が計画していたこと」という展開のせいで、クライマックスの感動に乗り切れなかった感があります。自分が選んだキャラやシチュエーションを最大限に活かすために、いろんなパターンのアイデアをたくさん出しましょう。

編集部のコメント"愛"という難しいテーマをしっかり描けており、終盤にかけてのドラマの演出も良い。一貫した丁寧な描写も好印象。「問題を抱えた主人公がどのように成長を遂げるのか」、キャラの魅力と説得力を高められるよう、今後はよりアイデアを煮詰めていってほしい。

審査員特別賞 賞金20万円

ふたりの逃避行 49P
池松民歩 25歳/鹿児島

あらすじ中学3年生・清川りのは水泳部の同級生・鶴田ふたばから初潮が来ないと相談を受ける。思春期の2人は"処女懐胎"が原因と思い、人のいない場所への逃避行を計画をするが…。

審査員のアドバイスエンターテイメント性がかなり弱い物語ですが、最後まで普通に読めたので、漫画がうまい方[かた]だと思います。作中で起こることは、主人公たちにとっては大きな問題ですが、読者視点から見るとまあまあ小さい問題(というか、勘違い)なので、49ページひっぱることかな?と思いました。「読者の目から見た物語」を意識すると、もっと良くなると思います。

編集部のコメント等身大の中学生女子の悩みや友情を、読みやすい画面で具体的に描こうとしており、レベルの高さが伝わる作品だった。想定読者層は不明瞭だが、「処女懐胎」という悩みにリアリティを感じにくく、キャラの言動に置いてけぼりな印象があったのは残念だった。

最終候補作 賞金10万円

PG 31P
澄川隼人 19歳/広島

あらすじ怨霊から人々を護る少年・つかさは、超絶不幸体質の少女・端子を気遣う。誰にも理解されないと拒絶する彼女だが、つかさも辛い過去を背負っており…。

審査員のアドバイスヒロインの「超不幸体質」が怨霊を呼ぶ「理由」にしかなっておらず、主人公が怨霊を退治してもヒロインの問題は解決しないので、怨霊を倒す意味=主人公がいる意味が薄いように感じました。主人公が、「つらい境遇でも『前向きな心』を持っている理由」が明かされなかったので、もう少し具体的なエピソードがあると、読者が納得しやすいし、楽しみやすくなると思います。

編集部のコメント画面構成が見やすくアクションも描けており、センスを感じた。設定に対しドラマがあっさりしていて印象が薄いので、自分ならではの物語を目指して。

最終候補作 賞金10万円

結城林太郎は顔が良い 39P
唐部ユウキ 20歳/千葉

あらすじ自他共に認めるイケメン・林太郎。だが突然「男性の容姿に対する価値判断が反転」する現象が起こり、彼女にも離れられる"不快"な対象となってしまい…!?

審査員のアドバイス主人公が美形で、「もし、美醜の価値観が逆転したら」という話なんですが、絵的に主人公が美形に見えません。メインのネタに関わる部分なので、なんとか頑張ってほしかったところ。大ゴマが多いのでサクサク読めるんですが、絵と話がかなり雑なので、めちゃくちゃ薄味になってしまっています。39ページは長すぎるので、16ページくらいで1ネタ描けるようになりましよう。

編集部のコメント美醜の価値観の反転(設定)を使って、変わらない大切なもの(テーマ)を描いたのは良かった。反面、それを表現する画力に乏しく、キャラの魅力も弱い。

最終候補作 賞金10万円

しょうとかける 32P
霜川ともみ 20歳/大阪

あらすじネットで活躍する中学生の歌い手"しょう"は学校では無口な少年・かけるとして暗い毎日を送っていた。だがある時ハプニングから正体を明かす決意をし…!?

審査員のアドバイス「歌が好き」ではなく、「歌い手として褒められている自分が好き」という主人公なので、好感を持ちにくいキャラクターになってしまっているなと感じました。「ファンに褒められてうれしい」「自分を馬鹿にしたやつを改心させたい」だけではなく、「歌が好きだから歌う」「誰かのために歌う」というポジティブな部分をクローズアップしてほしかったです。

編集部のコメント稚拙さはまだまだあるものの、「ネットを通じて周囲に評価される」など、若い感性を強く感じた作品。一方、展開はかなり都合がよく、主人公の好感度も低いため、今後は客観的視点でエンタメを意識して。

最終候補まであと一歩の作品

  • お助けヒーローお貸しします 29P 夏川秋春 18
    冒頭"守銭奴"主人公の見せ方が良い。たくさん描いて漫画力全体の向上を。
  • 心刻のイザナ 51P 睦昂芽 20
    作者が好きなものを、熱量を込めて描けている。次は読者の視点も持って。
  • こうして僕らは町から消えた 35P 松本龍樹 21
    独特な魅力で読ませる。描くべき内容は、客観的視点から慎重に精査して。
  • 【ショート部門】ヘアーサロンバリカン中尉 11P 安藤狂太郎 25
    味のある絵と高密度なギャグが良い。絵的に単調なコマが続いたのは残念。
  • 【ショート部門】サイクロンおおあらし 16P キニハエキ 25
    可愛い絵柄は魅力的だが、背景無し・セリフ多しで伝えきれていない印象。
  • 冴羽スケロクは行方不明 43P 北嶋一喜 25
    総じてレベルの高い作品。絵柄・テーマに既視感があり、"もう一歩"深めて。
  • 回転 45P DEAD
    シリアスとコミカルが上手く面白かったが、もっと挑戦して行ってほしい。