RISE新人漫画賞 21年3月期 結果発表

RISE新人漫画賞 結果発表

CROWN新人漫画賞 結果発表

クラウン新人漫画賞

大豊作回!佳作2本に加えて、審査員特別賞1本&編集部特別賞1本出る! !

佳作2本、特別賞2本とハイレベルな作品が集まった3月期RISE新人漫画賞!! 今後に大注目の新人たちを一挙に紹介していくぞ!!

審査員
審査員 総評 今回もバラエティに富んだ選考になりまして、とても面白かったです。あまり年齢で括るのもばかばかしくて申し訳ないのですが、半数が20代前後、半数が30代手前というのも興味深かったです。20代前後組はまだまだこれからたくさん描いてブラッシュアップが必要な発展途上の魅力でしたが、30代前組はお三方ともセミプロの実力で、ほんとにあと一・二歩という感じで、ほんとうにあともうちょっとなので、頑張ってプロになって欲しいです!皆さん応援しています! !

月間TOP佳作 賞金30万円

MISSION of the MAVERICK 55P
夏川慧人 29/北海道

あらすじ遺伝子融合で「獣人」が誕生した社会。特殊部隊「SCAT」で働くことを夢見る半獣のメイジャーは、自身を狙った強盗に遭い、父を失うことに。彼はSCATの隊員で不愛想な獣人・ハルゼーに保護されるのだが…!?

審査員のアドバイス画風はキャッチーかつ個性的でいい感じです。お話も、扱っている題材の割にメイジャーくんの性格に救われ過剰に暗くなく読めるのもいいです。が、”人間””獣人””キメラ”など人種感ギャップを扱うのに効果的な世界観なのに掘り下げ切れておらず、主軸のドラマにもカラまないのは勿体無く感じました。あともう少しアクションを頑張って欲しい! !

編集部のコメント情報を詰め込みつつも、複雑な世界観を破綻なく描いており、映画的な読み味で楽しめる作品だった。肝心の「獣人」の設定と特性をストーリーに活かしきれていないので、描くべきテーマを絞って構成していこう。

佳作 賞金30万円

骨肉のツープラトン 55P
鮎原 旬 29/東京

あらすじプロレスラーの畦道スガラは、相手を誤って再起不能にしてしまってからというもの、自身のプロレスに迷いを感じていた。人気も下がり続け、いよいよクビのかかった重要な試合でトップレスラーの弟・矢糸とタッグを組むことになり…!?

審査員のアドバイスこの方は…プロではないのかな!?画力、キャラ、ストーリー、ドラマづくり、コマ割、どれもシンプルで読みやすくてめちゃくちゃ上手い!好きなタイプの絵柄っていうのもありますが、グッと目頭にくるシーンもありましたし、大変面白かったです。一点、ラストの締めにもう少しページを割いて欲しかった。余韻に浸りたかったです!

編集部のコメント真正面からプロレス愛と兄弟ドラマを描いたアツいストーリーで完成度も高い。若干絵柄に古さを感じるものの、迫力を感じる。キャラも展開も意外性はあまりないので、今後のテーマ選びと共にオリジナリティを確立させていってほしい。

審査員特別賞 賞金20万円

Grave House Keeper 55P
木村 棗 28/神奈川

あらすじ記者のルイはかつての苦い経験から、怪しいオカルトを暴く記事を書いてきた。彼は「主人がいない館で働き続けるメイド」の噂を聞きつけ、真実を明らかにするために取材におもむくのだが…。

審査員のアドバイスヒキだと不安定な時もありますが、総合して画力が高く、説得力のある画面でマンガも読みやすいですし、何よりメイベルさんの美しさに集中できるのは素晴らしい。オカルトへの信仰と懐疑に踏み込んだストーリーも、もう少し厚みが欲しかったですが、個人的には好きなテーマでとても楽しく読めました。

編集部のコメント画力の高さ、キャラの可愛さに好感が持てる作品だった。全体的にストーリーの構成は甘く、今後は設定を具体的にしつつ、作品の面白さの核はどこにあるのかを意識して企画を整えていこう。

編集部特別賞 賞金15万円

SUGAR ON TOAST 51P
安田怜央・増井赳彦 19/兵庫

あらすじ警察官のジェニファーは、砂糖依存症の名探偵・ルークと共に、知り合いの女性が惨殺された事件を追うことに。ルークの巧みな手腕で次々と明かされる真実、そしてついに犯人を追い詰め…!?

審査員のアドバイス線がキレイでところどころ目を惹くいいコマもつくれてるんですが、絵柄はまだ安定感がなくクセも強いので、まだまだたくさん描く必要があると思います。あと、折角の探偵役のルークのキャラづくりがボヤけてるのも気になる。変わり者なのか常識人なのか両方なのか…。でも超難しいサスペンスに挑戦する心意気は素晴らしいです。

編集部のコメント原作と作画で協力しながら作っていることが窺えた。かなり渋いが独特のセンスを強く感じる。絵柄と表情、コマの大きさ、物語の納得感など足りない部分もあるが、今後の成長に期待できる。

最終候補作 賞金10万円

アンチヒーロー 45P
色柄すぅ 21/岐阜

あらすじ凄腕の殺し屋・さつきは、暗殺で人を助けるヒーローを目指していた。彼の新たな任務は、とある高校教師の暗殺!しかし標的は善人にしか見えず…。

審査員のアドバイス画力はまだ拙く特に主要人物以外は大変に雑ですが、人物はユニセックスな魅力のキャラデザインが今っぽくてよいです。会話劇も枠に収まっておらず魅力的。「アンチヒーロー」を読み手に理解してもらうところまで描くまでは、まだ半歩ほど踏み込みが足りない印象でしたが、キャラクターのセリフには引き込まれました。

編集部のコメント描きたいテーマ自体は非常に面白いのだが、読者を納得させるにはまだ説得力に欠ける印象。キャラへの情念の薄さと、登場人物たちの価値基準に共感できないのが惜しい。絵柄含め総合的にステップアップを目指していこう。

最終候補作 賞金10万円

大人になれない子どもたち 21P
圡屋煙太郎 22/長野

あらすじ「ロク」と名乗る死神と親に殺された子供たちが幸せな時を過ごす場所。記憶を無くした少年・光晴は大切な人の存在を思い出し、元の世界に帰りたいと願う。

審査員のアドバイス画風は既存の作品の影響からまだ脱せてません。カメラアングルなども考えられてないのでキャラがどこにいるのか、何が起こっているのか、とにかく読みにくいです。でも死神のデザインや動きなどよかったですし、取り組んだテーマも重大なもので力強いのですが、テーマに囚われて死神以外のキャラクターがつくれておらず、結果ストーリーも構築できていません。冷静な視点も忘れずつくろう!

編集部のコメント絵柄から伝わる雰囲気は良い。抽象的でメッセージ性が曖昧になっているので世界観、メインキャラクターとドラマを描写し、上手く読者の興味を惹こう。

最終候補まであと一歩の作品

  • ドラゴンヒーロー 47P 朝倉大志 16
    ネームが上手く、ストーリーも簡潔で読みやすかった。全体的に絵柄が不安定で読みづらいので、たくさん描きながら画力の向上を目指そう。
  • クエスト2 32P 上野俊樹 20
    独特の個性とセンスを感じる作品。人物の背景と世界観の設定が明確に分からなかったので、初めて読む人に分かるよう、丁寧に描写しよう。
  • 悪魔王の気まぐれ 36P 伊東ユーガ 22
    爽快感を感じられる物語で、読み味も良い作品。キャラの絵柄に古さを感じてしまうのが勿体ないので、絵柄のアップデートを行っていこう。
  • 奇病理のススメ 45P 蜂吾郎 22
    設定はオリジナリティを感じるもので絵も描けているのだが、登場人物の心情に入り込めなかった。もう少しキャラを深く掘り下げていこう。
  • ユア 49P ユメヤミユメ 26
    物語としてしっかり完成していた。物語の展開自体が主軸になってしまい、その分キャラの魅力が薄くなってしまっているのが勿体なかった。
  • 【ショート部門】柵越し与太話 16P 真田晴夫 26
    セリフのセンスとテンポ感の良さが魅力的だった。題材も少し面白い。絵柄が不安定なので、親しみを感じられるようなキャラ絵を目指そう。