RISE新人漫画賞 18年8月期 結果発表

RISE新人漫画賞 結果発表

CROWN新人漫画賞 結果発表

クラウン新人漫画賞

ショート部門から2本の受賞作登場! 審査員特別賞2本、編集部特別賞1本出る!!

今月のRISE新人漫画賞はついにショート部門から受賞者が登場!!しかも2名!!星野桂先生のアドバイスと合わせて必読の結果だぞ!!

審査員
審査員 星野 桂 先生 総評 作画にエネルギーを感じた作品が多かったです。反面、キャラクター設定のバックボーンに欠けるものが多く共感を得にくいのではないでしょうか。ストーリーを動かすのはキャラクターであり、そのキャラクターを動かすものが足りないと感じました。

月間TOP審査員特別賞 賞金20万円

【ショート部門】泣き落とし童子奇談 16P
はるのころも 25/静岡

あらすじ 人間に泣き落として言うことを聞かせてしまう妖怪『泣き落とし童子』。だがあるとき、それが通用しない少女に出会い…!?

審査員のアドバイス 荒削りですが非常に魅力的な画力とセンスを感じます。ストーリー展開もキャラクター設定をよくいかしており、互いの魅力をうまく引き出せています。ラストのたたみ方に余韻があればなおよかったです。吹き出しはもう少し大きくしないと台詞が入りきらないかもしれません(笑)

編集部のコメント 女の子のキャラをしっかりかわいく描くことができている。独自の絵柄を獲得できているのもよい。話もまとまっているがコマ割りがやや見づらいのが課題。

審査員特別賞 賞金20万円

【ショート部門】友彩色 8P
蛭間優佳 18/京都

あらすじ 教室をアートにして先生に怒られた園田に、友人の加沢が声をかけて…!?

審査員のアドバイス キャラクターの作画に魅力を感じます。修復した教室は一回目より大きく見たかった。オチはもうひと押し必要です。

編集部のコメント センスある絵がよいが、アート感のある教室の全景を見たかった。また、どこかにキャラの個性を見られるとなおよかった。

編集特別賞 賞金15万円

SHADOW EATER 43P
土屋煙太郎 20/新潟

あらすじ 影を喰らう生物『影喰』と影を操る者『影操』が戦う世界。影喰に襲われた少年・バルヴァートはスズメと名乗る男に出会って…!?

審査員のアドバイス 想像を形にしようという意欲と迫力は強く感じました。ただ、漫画として基礎的な部分が追いついていないので、さらなる努力が必要です。主人公はただのカメラ役であってはいけません。活躍の多いスズメのほうがより読者の共感を得られるでしょう。

編集部のコメント 描きたいものが明確にあり、人の感情を描こうという姿勢もよい。半面、設定が多くアクションもわかり辛いのが惜しい。

最終候補作 賞金10万円

カウンター・スマッシュ!! 45P
夜長月 22/神奈川

あらすじ ゲームしか趣味のない高校生の卓人。そんな彼があるとき卓球部に入らないかと誘われて…!?

審査員のアドバイス 話の組み立ては丁寧で後半の試合も迫力がありましたが、導入はかなり冗長に感じました。ストーリーに合わせてキャラを配置するとご都合主義になるので、そうみせないための工夫が必要になります。試合はダブルスのほうが主人公とヒロインが同時に活躍できてよかったかもしれません。

編集部のコメント 既視感のある地味な話ではあるがしっかりまとまっている。派手さが出せるとよい。

最終候補作 賞金10万円

伝説の鉛筆 31P
澄川颯音 17/広島

あらすじ 成績下位が処刑される過酷な高校に通うアーサー。彼は伝説の鉛筆の入手を目指すが…!!

審査員のアドバイス 絵や台詞回しにシュールな魅力を感じますが、まだ個性としては弱いです。読者の理解を待たずに進める手法はアリですが、最後まで投げっぱなしでは流石にオチがつきません。次回作も読んでみたいと思いました。

編集部のコメント 読みやすく読者を意識した画面作りができている。センスもある。ただ話にはつっこみどころが多いのが残念。

最終候補作 賞金10万円

佐条君と天使と悪魔! 35P
柳澤理沙 19/神奈川

あらすじ 運が悪い高校生・佐条くんの前に天使と悪魔が現れる。二人は彼の恋を手伝うと言ってきて…!?

審査員のアドバイス 天使と悪魔の目的がオチまで引っ張ったわりに弱く、あまりにストーリーが単純でした。天使と悪魔のキャラが差別化されておらず、二人である必要を感じません。主人公が女の子に好意を伝えることと、ピンチを救うことは別問題なので、ヘタレであることが解決できないまま終わった印象です。

編集部のコメント 楽しく描いているが、天使と悪魔に違いが見えないのとカメラがわかり辛いのが残念。

最終候補作 賞金10万円

君のヒーロー 47P
椎葉天音 20/愛知

あらすじ いじめられていた高校生・藤子はガンジとラビという二人のヒーローに助けられて…!?

審査員のアドバイス シンプルで読みやすいが、ヒーローの定義が曖昧でした。ふたりのヒーローの対比にバックボーンがあるとよかった。またヒーローは見た目も重要なので、デザインをもっと個性的に。

編集部のコメント 画力はまだまだながらキャラを魅力的に描けていて、二人のヒーローの対比というアイデアも面白かった。他方で背景はもう少し描いてほしい。

最終候補まであと一歩の作品

  • 放課後ファイト@河川敷~夏休み前にいっちょケリつけときますか?~ 18P 柳川なず菜 23
    笑えるコメディだが、加藤さんのキャラをもっと見たかった。
  • プライスランク 38P 山本 南 19
    テーマは良かったが、それを昇華できるエピソードに欠けた。
  • オッサンと缶コーヒーとオッサン。 34P 真継界葉 16
    人間ドラマをよく描けている。どんどん描いて画力の向上を。
  • 竜の落とし子 36P 遠藤和津 17
    丁寧に絵を描けているものの、やや読みづらいのが惜しい。
  • 悪魔の子 36P 福岡孝紘 24
    絵柄に多少の古さを感じるが、話はしっかりまとまっている。
  • ユジカ混沌の娘 50P 山ノ井 駿 26
    面白そうな設定が多いが活かしきれていないので取捨選択を。
  • 【ショート部門】バイトのまぐろ 15P ヒサカ 24
    寿司屋のバイトならではのネタをもう少し読みたかった。